【暴露】ビブラート1(moonmoon)マットレスの口コミ評判|サブスクはある?

ムーンムーン株式会社が販売する「ビブラート1」マットレス。

三層構造の贅沢なボリュームで厚み25cmのベッドマットレスとなっています。

寝心地の良さが評判ですが、とはいえマットレスは必ずしも全員に合うわけではありません。
体型や体重、睡眠環境によって選ぶマットレスは変わってくるためです。

事実、当サイトで「ビブラート1」の口コミ&評判を調査したところ、良い声だけでなく悪い声もありました。

そこでこの記事では、ビブラート1 マットレスの口コミ&評判を徹底検証し、どのような人に向いているのか評価していきます。

※ビブラート1をサブスクリプション(定期購入)できるサービス「サブスクマットレスムーンムーン」は2020年11月を持って終了しました。

結論:ビブラート1(moonmoon)マットレスの当サイトでの評価

画像引用:moonmoon(https://intiinti.com/lp/vibrato1_ot/)

評価
3.5
価格
シングル:79,800円(税込)
セミダブル:99,800円(税込)
硬さ
やや硬め
(第1層:200N/第2層:150N/第3層:200N)
厚み
25cm
耐久性
推定寿命6~8年ほど(密度:32D,復元率:不明)
素材
ウレタンフォーム
生産国
中国製
その他
送料無料(沖縄除く)
企業
ムーンムーン(moonmoon)株式会社

はじめに「ビブラート1」の概要を簡単に見ていきましょう。

「ビブラート1」は代表の竹田氏が自らの睡眠障害の経験を元に、さまざまな試作品を作りながら8年もの歳月をかけて開発されたベッドマットレスです。

素材はウレタンフォームでできていますが、大きな特徴がその構造。

以下のように特殊な波状に加工することで、体を優しく受け止め快適な寝心地が実現されています。

つまり、このウェーブ加工が体の形に沿って変形してくれるので、体に負担のかかりにくい構造になっているわけですね。

そのためなかなか寝付けない、今の寝具の寝心地が悪いという方に最適なマットレスです。


注意!ビブラート1マットレスが合わない人もいる

「ビブラート1」は高反発マットレスですが、体重70kg以上の方には合わない場合があるので注意しましょう。

表面の反発力が200N(ニュートン)と、素材自体には強い反発があるものの、前述したように波状の加工がされていることで柔らかく感じてしまう可能性があるためです。

また柔らかすぎる場合、体が沈み込んでしまうため、寝姿勢を崩し腰痛の原因になることも。

そのため、体重70kgある方や体重の重い方・筋肉質の方は「ビブラート1」のようなウレタンマットレスではなく、ポケットコイルマットレスをおすすめします。

スポンジだけでなくバネ(スプリング)で体を反発するので、体重が重い方でもしっかり体を支えてくれます。

また耐久性においてもポケットコイルの方が軍配が上がるでしょう。

プロが本気で選んだ「ポケットコイルマットレス」おすすめランキング【腰痛向け】

なお、ベッドマットレスではなく薄型のマットレス(10cm以下)を使いたい、予算5万円以下で抑えたいという方は、以下のリンクで紹介しているマットレスがおすすめです。


\ おすすめの高反発マットはこちら /

おすすめマットレス人気ランキングへ

最新情報を更新中

ビブラート1(moonmoon)マットレスの良い口コミ&評判

それでは「ビブラート1(moonmoon)」にはどのような口コミ&評判があるのでしょうか。

はじめに良い口コミについてみていきます。

  1. 横向き寝しやすい
  2. 寝返りが打ちやすい
  3. 寝心地が良い

ビブラート1マットレス①横向き寝しやすい

ムーンムーンさんのビブラートマットレスを使って1ヶ月、
硬すぎないから横向きで寝やすい(=^0^=)
あとは腰痛治ったらいいな〜

引用(https://twitter.com/)

1つ目に「横向きで寝やすい」との口コミです。

冒頭でもお話したように「ビブラート1」は表面のウレタンが波状に加工されているため、優しく体を受け止めてくれるのが特徴です。

そのため仰向けはもちろん、横向き寝でも硬すぎず適度に沈み込んでくれます。

高反発マットレスは横向き寝がしづらいものが多いことを考慮すると、この点は非常に評価できますね。

ビブラート1マットレス②寝返りが打ちやすい

注文して2日後には届きました。明らかに今までのマットレスとは身体への負担が違います。枕いらないかもと思うぐらい。うちの小3のこどもも大喜びです。寝返りが打ちやすくなったせいで、逆に寝相が悪くなっている気がしますが。(笑)

引用(https://www.amazon.co.jp/)

次に「寝返りが打ちやすくなった」との口コミも。

事実、ビブラート1 マットレスは三層構造になっており、それぞれ反発力が『第1層:200N/第2層:150N/第3層:200N』と強いため、寝返りしやすくなっています。
(※高反発マットレスはの平均的な反発力は150~170Nほど)

寝返りは睡眠時の血流を促してくれるので、体を凝らせないためにも大事です。

一方で低反発マットレスのような柔らかい素材は、体が深く沈み固定されてしまうので、寝返りには向きません。

ビブラート1マットレス③寝心地が良い

高反発マットレスにあこがれて購入しました。
寝心地がとても良いです。寝落ちする感覚で使用できました。
また、朝もすっと目覚められました。
これからの睡眠が楽しみです。

引用:mm77007065(https://review.rakuten.co.jp/)

#ムーンムーン のマットレスを購入😛
寝心地がとても良き。

引用(https://twitter.com/)

最後に「寝心地がとても良い」と寝心地に関する評価です。

この口コミは比較的多く見受けられたので寝心地の良さは間違いなさそうです。

特に「高反発マットレスが良いが硬すぎる寝心地は苦手」という方には最適でしょう。


ビブラート1(moonmoon)マットレスの悪い口コミ&評判

さてビブラート1 マットレスの良い口コミを見ていきましたが、一方で悪い口コミもありました。

  1. 寝起きの腰が痛い
  2. へたりがある(耐久性が低い)
  3. 価格が高い

悪い口コミ&評判①寝起きの腰が痛い

ムーンムーンのマットレスが評判だったので買ってみた
が、寝起き腰が痛くなった
自分には柔らかいかもしれない

引用(https://twitter.com/)

「ビブラート1」を使ったことで、寝起きの腰が痛いとの声です。

冒頭でもお話したように、「ビブラート1」は高反発ではあるものの、表面の加工で寝心地が柔らかめに作られています。

そのため、腰痛持ちの方や体重が重い方が使うとさらに腰痛を悪化させてしまう懸念が少なくないでしょう。

より安定した反発力と耐久性の持つマットレスであれば、繰り返しになりますがウレタンよりもポケットコイルマットレスがおすすめです。

プロが本気で選んだ「ポケットコイルマットレス」おすすめランキング【腰痛向け】

悪い口コミ&評判②へたりがある(耐久性が低い)

サブスクでムーンムーンマットレスを利用中~
しかしもうへたりを感じてる。
やはりベッドマットはスプリング系がいいのか?
#ムーンムーン

引用(https://twitter.com/)

また「へたりを感じている」との悪評も。

「ビブラート1」のようなウレタン素材はスポンジなので、汗など湿気が溜まるとどうしてもへたりやすくなってしまいます。

「ビブラート1」の推定寿命はおよそ6~8年程度ですが、より長く使うためにも定期的に陰干しをして湿気を飛ばすのが得策です。

悪い口コミ&評判③価格が高い

NELLマットレス・コアラマットレス・ビブラート1で迷い中、、
ビブラート1が一番高いのかなるほど😪💬

引用(https://twitter.com/)

最後に価格の高さを指摘する声もありました。

厚みがあるベッドマットレスであるため、およそ値段が7~10万円かかります。

この値段が高いか安いかは個人差がありますが、予算を抑えたい場合は、他のメーカーや厚みの薄いマットレスをおすすめします。


\ 3万円~の格安マットレスはこちら /

おすすめマットレス人気ランキングへ

最新情報を更新中

口コミ&評判から分かった、ビブラート1マットレスのメリットとデメリット

画像引用:moonmoon(https://intiinti.com/lp/vibrato1_ot/)

これまでの口コミ&評判からビブラート1 マットレスのメリット・デメリットは以下の通り。

ビブラート1(moonmoon)マットレスのメリット

ビブラート1マットレスのメリット
  • 寝心地が良い
  • 横向き寝に向いている
  • 寝返りが打ちやすい
  • 硬すぎない反発力
  • 厚みがあるベッドマットレス(厚み25cm)
  • ビブラート1の最大の特徴は、三層構造で波状の加工がされている点です。

    この加工により、硬すぎない適度な反発力のマットレスとなり、寝心地をより良いものにしています。

    そのため、マットレスに寝心地の良さを求めている方や、横向き寝をしたい方に向いているでしょう。

    体重50~70kgの方におすすめのマットレスといえます。


    ビブラート1(moonmoon)マットレスのデメリット

    ビブラート1マットレスのデメリット
  • 柔らかく感じる場合がある
  • ベッドマットレスの中では耐久性が低め
  • ダブル・クイーン・キングサイズがない
  • 価格が安くない
  • 手厚い保証がない
  • 一方でマットレスの構造が波状になっていることで、体重が重い人には柔らかく感じてしまう場合も。

    特に体重70kg以上であれば慎重に検討する必要があるでしょう。

    また、多くのベッドマットレスがある中で比較すると、耐久性ではやや劣ります。

    スプリング(コイル)を一切使わない、ウレタンのみのマットレスなので除湿対策をしないとカビの原因になることも。
    へたりや凹みを防ぐためにも定期的なお手入れは必要になります。


    \ 今月の人気マットレスはこちら /

    おすすめマットレス人気ランキングへ

    最新情報を更新中

    ビブラート1(moonmoon)マットレスを他のベッドマットレスと比較!違いは?

    当サイトでは「ビブラート1」と似たベッドマットレスメーカーを集め、以下の全7種類で比較してみました。

    (※料金はシングルサイズ)

    各マットレス
    特徴
    ビブラート1 【ウレタンマットレス】
    ・79,800円(税込)
    ・厚み25cm
    波型加工,高い体圧分散性

    (やや硬め:200N)
    ▶︎購入サイトへ
    雲のやすらぎ極マットレス
    口コミ&評判ページへ
    【おすすめ】
    【ポケットコイルマットレス】
    ・98,000円(税込)
    ・厚み27cm
    13層構造,腰痛改善向け

    (適度な硬さ)
    ▶︎購入サイトへ
    エムリリーハイブリッド
    口コミ&評判ページへ
    【おすすめ】
    【ポケットコイルマットレス】
    ・77,000円(税込)
    ・厚み24cm
    優反発の柔らかさ,人気の寝心地

    (やや硬め)
    ▶︎購入サイトへ
    オクラホマ
    口コミ&評判ページへ
    【おすすめ】
    【ウレタンマットレス】
    ・63,800円(税込)
    ・厚み23cm
    両面使用,腰痛効果◎,スポーツ選手に人気

    (硬め:170N+70N)
    ▶︎購入サイトへ
    NELLマットレス 【ポケットコイルマットレス】
    ・75,000円(税込)
    ・厚み21cm
    従来の2倍のコイル数,寝返りしやすい

    (硬め)
    ▶︎購入サイトへ
    日本ベッド シルキーポケット 【ポケットコイルマットレス】
    ・153,450円(税込)
    ・厚み25cm
    高級ホテルで導入実績,高い耐久性

    (やや硬め)
    ▶︎購入サイトへ
    エアウィーヴS02 【ファイバーマットレス】
    ・132,000円(税込)
    ・厚み21cm
    丸洗い可能,中材の入れ替え可

    (やや硬め)
    ▶︎購入サイトへ

    結論を言うと、どれが一番良いという評価は一概にはできず、人それぞれの体格や睡眠環境によって選び方も変わってきます。

    そのため何を最も優先させたいかを決めた上で判断することをおすすめします。


    \ 今月の人気マットレスはこちら /

    おすすめマットレス人気ランキングへ

    最新情報を更新中

    ビブラート1(moonmoon)マットレスのよくある疑問

    最後にビブラート1 マットレスに関するよくある質問をみていきます。

    1. ビブラート1を安く買うには?Amazon/楽天/Yahoo/公式?
    2. ビブラート1の会社概要は?moonmoonが企業名?
    3. ビブラート1の使い方はベッドフレーム?直置き可能?

    Q1.ビブラート1を安く買うには?Amazon/楽天/Yahoo/公式?

    「ビブラート1」はネット販売を主流としており、購入する場合は基本的に「公式サイト」「Amazon」「楽天」のいずれかになります。
    (※ムーンムーン本社の熊本市にショールームがあるのでお試し寝は可能です)

    そのため購入する際は、最も価格が安い「Amazon」がおすすめです。

    ※価格はシングルサイズ(税込)

    公式サイト
    Amazon
    楽天
    価格
    69,799円 55,860円 69,800円
    送料
    無料 無料 無料
    保証
    なし なし なし

    上記の比較表から、Amazonは公式サイトや楽天に比べて1.5万円ほど安いことがわかりますね。

    Q2.ビブラート1の会社概要は?moonmoonが企業名?

    「ビブラート1」の会社概要は以下の通り。

    企業名
    ムーンムーン(moonmoon)株式会社
    代表取締役社長
    竹田 浩一
    住所
    〒862-0954 熊本県熊本市中央区神水1-24-6 建神ビル8F
    電話番号
    096-288-9069
    (電話での問い合わせは非対応)
    問い合わせ先
    info★intiinti.com
    (★を@に変更)

    電話での問い合わせは対応しておらず、メールのみの対応となるので注意してください。

    Q3.ビブラート1の使い方はベッドフレーム?直置き可能?

    公式では「ビブラート1」をベッドフレームで使うだけでなく、床に直接敷いて使うことも可能なようです。

    しかし「ビブラート1」は厚みがあるベッドマットレスなので、基本的にはベッドフレームの上で使うのがおすすめです。

    直置きを続けると、湿気が床に溜まりカビの原因になる可能性があるためです。

    なお、当サイトでは「ビブラート1」の他に、今最もおすすめできるマットレスを筆者本人が体験した上でランキング化しています。
    詳しくは以下のリンクからチェックしてみてください。


    \ 今月の人気マットレスはこちら /

    おすすめマットレス人気ランキングへ

    最新情報を更新中