【写真あり】トゥルースリーパーのサイズの選び方|シングル/ダブル/クイーンの大きさ

トゥルースリーパー

低反発マットレスとして知名度の高いトゥルースリーパー

現在トゥルースリーパーにはシングルサイズ・セミダブルサイズ・ダブルサイズ・クイーンサイズの4種類あります。

とはいえ、サイズ選びは体格や寝室の大きさ、睡眠環境などで大きく変わってきます。

そこで当サイトでは実際にトゥルースリーパーを購入し、以下4点について検証してみました。

  • トゥルースリーパーの各サイズの選び方
  • シングルとセミダブルサイズの違い
  • キングサイズはある?サイズオーダー可能?
  • トゥルースリーパーのサイズ交換は可能なのか?
  • 購入前にぜひ参考にしてください。

    ※当サイトでは基本的にトゥルースリーパーをおすすめしていません。
    低反発ウレタンで反発力が弱く、腰への負担が大きいためです。

    「マットレスで腰痛改善させたい」「今一番人気のマットレスを知りたい」という方は下記リンクをチェックしてみてください。

    トゥルースリーパーのサイズ(大きさ)の選び方|シングル・ダブル・クイーン

    ※画像はシングルサイズ

    トゥルースリーパーのサイズ(大きさ)は、シングル・セミダブル・ダブル・クイーンの4つ。

    それぞれの違いと選び方について見ていきましょう。

    トゥルースリーパーの各サイズの値段と大きさ

    各サイズの大きさは以下の通り。

    トゥルースリーパーのサイズ一覧
    シングル
    (税込27,280円)
    縦の長さ195cm/横幅97cm/厚み5cm/重量約4.6kg
    セミダブル
    (税込29,480円)
    縦の長さ195cm/横幅120cm/厚み5cm/重量約5.6kg
    ダブル
    (税込31,680円)
    縦の長さ195cm/横幅140cm/厚み5cm/重量約6.6kg
    クイーン
    (税込33,880円)
    縦の長さ195cm/横幅160cm/厚み5cm/重量約7.6kg

    (※上記はトゥルースリーパー プレミアケアの各サイズ)

    いずれも横幅に違いがあり、使用環境に合わせて選ぶと良いでしょう。

    なお、上記は「プレミアケア」のサイズですが、トゥルースリーパーシリーズの各種類の違いついては以下の記事で確認できます。

    トゥルースリーパーのシングルサイズがおすすめな人

    シングルサイズがおすすめな人
  • 一人で使う予定の人
  • 一人暮らしの男女
  • 平均的な体格の男性(170~175cm,80kg前後)
  • 家族で使いたい&2台繋げたい人
  • 子供
  • トゥルースリーパーのシングルサイズは「縦195cm,横幅97cm,厚み5cm」となっています。

    男性の平均的な肩幅は45cm、女性は40.8cmであるため、シングルサイズはおよそ2倍の横幅ですね。

    そのため寝返りをすると、以下のように1回分することができました。

    一人暮らしで特にこだわりがなければ、シングルサイズで基本的には問題ないでしょう。

    \ 低反発の寝心地 /

    トゥルースリーパーのセミダブルサイズがおすすめな人

    セミダブルサイズがおすすめな人
  • 一人でゆったり使いたい人
  • 寝返りを余裕持ってしたい人
  • 大人一人&子供一人で使う人
  • トゥルースリーパーのセミダブルサイズは「縦195cm,横幅120cm,厚み5cm」となっています。

    前述したように男性の平均的な肩幅は45cm、女性は40.8cmであるため、2.8~3倍程度の広さですね。

    そのため、一人でゆったり使いたい人や、体格の大きい男性であれば寝返りを余裕持ってしたい人に向いているでしょう。

    また、子供と2人で使いたいがコストを抑えたいという場合もセミダブルが最適です。

    \ 低反発の寝心地 /

    トゥルースリーパーのダブルサイズがおすすめな人

    ダブルサイズがおすすめな人
  • 夫婦やカップル2人で使いたい人
  • 大人1人+子供1人
  • 大人1人+子供2人
  • 子供2人または子供3人
  • トゥルースリーパーのダブルサイズは「縦195,横幅140cm,厚み10cm」の大きさです。

    夫婦やカップルなど大人2人で寝ても問題なく使えます。

    また、子供と1人or2人で余裕を持って使いたいという方にも最適です。

    \ 低反発の寝心地 /

    トゥルースリーパーのクイーンサイズがおすすめな人

    クイーンサイズがおすすめな人
  • 夫婦やカップル2人でゆったり使いたい人
  • 大人1人+子供2人
  • 大人2人+子供1人
  • 子供3人または子供4人
  • トゥルースリーパーのクイーンサイズの大きさは「縦195,横幅160cm,厚み10cm」。

    最も大きいサイズで、夫婦やカップルなど大人2人で”ゆったり”使えます。
    お互い寝返りをしてもぶつからない広さと言えるでしょう。

    また、子供が3人以上並んでも余裕を持って使えます。

    特に赤ちゃんや子供は寝返りが多いため、広さが欲しい人におすすめです。

    \ 低反発の寝心地 /

    トゥルースリーパーのシングルとセミダブルの違いは?重さ/縦の長さ/横幅/厚さを比較

    さて、ここからは「シングル」と「セミダブル」の違いについて見ていきましょう。

    特に一人暮らしでマットレスを検討している方は、どちらが快適に使えるか迷う方も少なくないかと思います。

    改めて、シングルとセミダブルの違いは以下の通りです。

    シングル
    縦の長さ195cm/横幅97cm/厚み5cm/重量約4.6kg
    セミダブル
    縦の長さ195cm/横幅120cm/厚み5cm/重量約5.6kg

    当サイトではトゥルースリーパーのシングルサイズを購入したので、まずはシングルがどれくらいの大きさなのか見ていきましょう。

    トゥルースリーパーのシングルサイズを購入して検証した結果

    シングルサイズの全体の大きさは以下の通り。

    横に持つと幅が分かりやすいかと思います。

    横たわると以下の通り。

    個人的には十分広さを感じるので、シングルで問題ありません。

    実際に寝返りをすると1回半できるのが分かります。

    ちなみに折り畳むとこんな感じです。

    →結論:トゥルースリーパーのシングルとセミダブルの選び方はコレだ

    個人的にシングルサイズを使った結果、仰向けだけでなく寝返りも十分にできたので問題ありませんでした。

    そのため、平均的な体格の男女であれば、シングルサイズで十分かと思います。

    ただし、体格や肩幅が大きい方は、シングルだとやや狭いと感じることも。

    そのため、

  • 身長が180cmの男性
  • 寝返りを頻繁にする男女
  • 肩幅が広い人
  • に該当する場合は、シングルではなくセミダブルが妥当でしょう。

    それ以外であれば基本的にシングルでOKです。

    \ 低反発の寝心地 /

    トゥルースリーパーにキングサイズはある?オーダー可能?

    トゥルースリーパーはクイーンサイズまでであり、キングサイズはありません。

    また、サイズオーダーをすることも現時点で行っていません。

    したがってもしキングサイズが欲しい場合は、以下3点のいずれかすることをおすすめします。

    キングサイズの代用①トゥルースリーパーを2枚購入する

    一番おすすめなのがトゥルースリーパーを複数買いして横に並べる方法です。

    一般的なキングサイズの幅は180cm(90cm × 2枚)となっています。

    シングルの横幅が97cmなので、シングルサイズを2枚合わせるとキングサイズ並みの広さになりますね。

    実は現在トゥルースリーパーでは、2枚同時購入することで、料金が半額になるキャンペーンを行っています。

    すなわちマットレスおよそ一枚分の価格で2枚購入できるということです。

    非常にお得なので詳しくは下記記事を参考にしてください。

    https://ilyaff.com/wp-content/uploads/2021/03/スクリーンショット-2021-03-12-12.14.59-460x460.jpg
    Mono

    他メーカーでキングサイズのマットレスを購入する場合、基本的に10万円以上かかってしまうのでかなりお得ですね。

    キングサイズの代用②他のマットレスメーカーに変える

    もし「マットレスを2つ合わせるのではなく、一枚のみで使いたい」という場合は、思い切って他メーカーに変えてしまうのも手です。

    ただしキングサイズの低反発マットレスはなかなか販売しておらず、オーダーする必要があるでしょう。

    サイズオーダーに対応しているメーカーのほとんどは高級ベッドマットレスなので、最低でも10~20万円以上の予算が必要になるかと思います。

    キングサイズの代用③まずは一度お試し利用をしてみる

    また、購入にまだ不安であればお試し利用をまずは検討してみるのもおすすめ。

    トゥルースリーパーでは現在「60日間の全額返金保証制度」を実施しており、万が一購入後満足できない場合でも返品が可能です。

    例えばシングル2枚購入したのち、それでも狭すぎると感じるのであれば60日後に返品できるので安心ですよね。

    そのため、まずは一度使ってみるのがベストと言えるでしょう。

    \ 低反発の寝心地 /

    トゥルースリーパーのサイズ交換は可能?サイズ選びに失敗した場合

    もしトゥルースリーパーでサイズ選びに失敗した場合であっても、サイズの交換は原則対応していません。

    したがって、再度別のサイズを購入する必要があります。

    ただし前述したように、現在トゥルースリーパーには「60日間のお試し保証」があるので、返品することは可能です。

    そのため、もしサイズに失敗した場合は、一度返品したのち別のサイズを購入すると良いでしょう。

    まとめ

    いかがでしたか?
    内容を簡単にまとめると、

  • シングルサイズ:一人寝向け
  • セミダブルサイズ:ゆったり一人寝向け、体格大きい人向け
  • ダブルサイズ:2人寝向け
  • クイーンサイズ:ゆったり2人寝向け、子供3人以上も可能
  • となります。

    もしキングサイズが欲しい場合は、シングルサイズを2枚購入して並べるのが最もお得でおすすめです。

    まずは一度「60日間のお試し」を利用して実際のサイズを確認すると良いでしょう。

    \ 低反発の寝心地 /

    Mono

    Mono

    10年腰痛に悩んでいたものの、マットレスの効果を知りマットレス"まにあ"に。 実際にマットレスを購入し、辛口で体験レビューしていきます。

    関連記事

    特集記事

    Mono

    Mono

    10年腰痛に悩んでいたものの、マットレスの効果を知りマットレス"まにあ"に。 実際にマットレスを購入し、辛口で体験レビューしていきます。

    ランキング

    1. 1

      【整体師公認】マットレスおすすめ人気比較ランキング【コスパ最強はどれ?】

    2. 2

      【モットンを本音で評価】口コミ評判が本当か体験レビューした結果

    3. 3

      雲のやすらぎ口コミ評判の真相を体験レビュー【辛口評価】

    4. 4

      【プロ公認】高反発マットレスのおすすめ人気ランキング比較|評判&効果が良いのは?

    5. 5

      悪評多い?エアウィーヴの評判と口コミから分かる本当の評価

    ※当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
    また、まとめサイト等への引用を厳禁いたします。

    TOP