怪しい?タンスのゲンの口コミ&評判を全暴露|各種類の違い(体験談レビュー付)

家具や家電、寝具を販売する通販サイトとして人気の「タンスのゲン」。

中でもマットレスは低価格で高品質であることから根強い人気があります。

とはいえ、一方で「商品が怪しい」「購入して最悪」といった辛辣しんらつな声も。

そこで当記事では、タンスのゲンのマットレスに関する口コミ&評判を検証し、また実際に商品を購入した上で評価してみました。

安い格安マットレスを探している方はぜひ参考にしてください…!

yaff(やふ)

なお、タンスのゲン マットレスの各種類については、【種類に迷ったら】おすすめのタンスのゲンマットレス5選で違いの比較&特徴を解説しています。

結論:タンスのゲン マットレスの当サイトでの評価

画像引用:タンスのゲン公式(https://www.tansu-gen.jp/)

評価
3.8
価格
【シングル】ポケットコイル:6,780円~(税込)
ボンネルコイル:6,480円~(税込)
高反発マットレス:4,999円~(税込)
低反発マットレス:3,980円~(税込)
脚付きマットレス:10,800円~(税込)
厚み
ポケットコイル:19~32cm
ボンネルコイル:16~18cm
高反発マットレス:10~20cm
低反発マットレス:4.5~8cm
脚付きマットレス:高さ25~33cm
耐久性
やや高い
生産国
中国製がメイン
その他
送料無料
企業
タンスのゲン株式会社

タンスのゲンは、福岡県大川市に本社を構え、 家具・寝具・家電など生活に関連した商品を販売しています。

最大の特徴は、

  • 値段の安さ
  • 取り扱っている種類の豊富さ
  • の2つ。

    タンスのゲンではネット販売に特化することで、できる限り人件費や店舗運営費を削減し、低価格で提供可能です。

    1万円以下で購入できるマットレスも多くあるので、かなりコスパが良いといえますね。

    また、種類が多いので、自分に合ったマットレスが見つかりやすく、多くの需要に満たしている点も評価できる理由です。


    \ タンスのゲンの人気マットレス /

    ▶︎種類選びに迷ったらこちら

    注意!タンスのゲンに対して怪しい・最悪との評判もある

    コスパの良さはメリットですが、一方で商品に対して「怪しい」「最悪」といった声もある点は留意しておきましょう。

    一部では商品の品質が粗いことや、寝心地が良くなかったとの指摘も。

    とはいえ、これはあくまで商品の一部であり、種類選びさえ失敗しなければそこまで心配はありません。

    事実、当サイトで実際に購入したところ、値段以上の満足感はありました。

    yaff(やふ)

    ただし値段が高いメーカーと比較すると、やはり品質は落ちます。

    もし予算を3~5万円程度出せるのであれば、より高品質で耐久性の高いマットレスが購入できるでしょう。
    詳しくは下記リンクもチェックしてみてください。


    \ 今月の人気マットレスはこちら /

    おすすめマットレス人気ランキングへ

    最新情報を更新中

    【体験談レビュー】タンスのゲンの高反発マットレスを購入してみた

    当サイトでは、タンスのゲンの品質を確かめるために、実際に高反発三つ折りマットレスを購入してみました。

    商品のスペックは以下の通り。

    種類
    高反発マットレス
    価格
    シングル:6,980円(税込)
    セミダブル:8,999円(税込)
    ダブル:9,999円(税込)
    キング:13,999円(税込)
    硬さ
    適度に硬め(210N)
    厚み
    10cm
    耐久性
    やや高い(密度30D)
    素材
    ウレタンフォーム

    圧縮されたマットレスを袋から取り出し10分ほど放置すると、以下のように正常の形になります(※シングルサイズ)。

    厚みはしっかり10cmありますね。

    実際に横たわると以下の通り。

    高反発マットレスなので、しっかり腰を支えている感覚があります。

    手で押し込むと反発しているのが分かりますね。

    また三つ折りタイプなので、以下のように折りたたむこともできました。

    さらに立て掛けもできるので、陰干しなど湿気対策も問題なく利用できそうです。

    使用した感想は以下の通り。

    タンスのゲンを使った感想

    使用した感想を一言でいうと、総じて満足といえます。

    高反発なので腰への負担が少なく、腰痛改善にも効果的です。

    また厚みが10cmで、かつ折りたたみができることから、収納面やお手入れのしやすさなど使いやすさも評価できます。

    ただし、安いマットレスなので、安物感は若干あります。

    特に、折りたたみのつなぎ目は薄い布一枚でつないでいるので、長く使うことでへたりを感じてしまう可能性があるでしょう。

    とはいえ1万円以下であることを考慮すると、そこまで大きなデメリットとは感じませんでした。

    なお、このマットレスの詳細については下記リンクで確認できます。


    \ 体験したマットレスはこちら /

    ▶︎種類選びに迷ったらこちら

    タンスのゲン マットレスの口コミ&評判

    ここからはタンスのゲンに関する口コミ&評判を見ていきます。

    その際に当サイトではなるべく中立性を保つために、良い声だけでなく悪い声もピックアップしてみました。

    両者の声を把握した上で検討すると良いでしょう。

    タンスのゲン マットレスの「良い口コミ&評判」

    タンスのゲンさんで購入したマットレスを敷いて寝るようになって1週間。嘘みたいに悩みだった寝起きの腰痛がなくなりました。毎朝、起きて新聞を取りに行くのが苦痛だったのも(幸いアビスパの嬉しい記事ばかりで我慢できた)すっかりなくなって、こんなに変わるものかとホントに驚いてます。

    — あっこ (@avispa22563) June 4, 2021

    タンスのゲンのマットレス、分厚くて良い。

    私の体重なら、下がどんなにへっぽこでも安眠できそう。

    とりあえず、ソファーベッドは当面処分しないことに。

    — A子ちゃん@橘宇宙⭐️フォロバ100 (@mumuAchochang) September 5, 2020

    @mado_shimete 数年前に適当に買ったタンスのゲンの高反発マットレス10センチなかなかよいです!爆裂腰痛マンでしたが高反発が合っていたのかすごく軽減しました。今もほとんどへたらず使えてます。軋まないし。今アマゾン見に行ったら同じものは売り切れてましたが……合うものが見つけられるよう応援しております📣

    — おかえり (@ette_64) April 1, 2020

    前から寝起きの腰痛に悩まされていた。
    昨夜からマットレスを変えてみた!

    グッスリ眠れたし、寝起きの腰の痛さも少し治った気がする。
    これからしばらく様子を見よう!

    買ったマットレスは、タンスのゲン。

    — ねおパパ{夢}モノ作りxお金教育 (@neouniverse666) September 1, 2018

    @swk_yrk タンスのゲンのマットレス安くて割と寝心地良かったやで🙌

    — ジョテーヌ 🐉 (@Atro_you) July 7, 2020

    上記の良い口コミをまとめると以下の通り。

  • 腰痛が改善された
  • 分厚くて良い
  • へたらず使えている
  • 寝心地が良い
  • 寝心地や腰痛改善など満足している方が多く見受けられました。

    そのため、基本的には問題なく使えるでしょう。


    \ タンスのゲンの人気マットレス /

    ▶︎種類選びに迷ったらこちら

    タンスのゲン マットレスの「悪い口コミ&評判」

    一方で悪い口コミは以下の通り。

    タンスのゲンと言えば高反発マットレスだよな!赤ちゃんには硬い布団がいいと聞いたし腰痛持ちの人が腰痛起こさず快適に寝れると聞いて高反発マットレス買ったけど体重があるプラス筋肉がないせいか毎朝ほぼ腰痛起きてる。あと寝返り打たないのも原因かな

    — あきら氏 (@RIP__NoName) December 2, 2020

    腰痛持ちで、今までは分厚い布団で寝てましたが初めてのマットレスとして購入しました。レビューをみて少しは覚悟していたのですが、私には匂いがキツく感じました。引用:https://review.rakuten.co.jp/

    届いてから10日ほどたちました。腰痛改善のため購入。ただ私には硬すぎて、朝起きるとかなり腰が痛いです。
    配送は指定日・指定時間にちゃんと届きました。引用:https://review.rakuten.co.jp/

    起きたら身体が痛く、肩こりも強くなりました。わたしには合わなかったみたいです。2枚購入したのに残念です。値段安いので仕方ないかもしれませんが…引用:https://review.rakuten.co.jp/

    上記の悪い口コミをまとめると以下の通り。

  • 腰痛や肩こりになった
  • 硬さが合わない、硬い
  • 匂いがキツイ
  • マットレスの硬さが合わないことで、腰痛や肩こりになったとの口コミが。

    タンスのゲンはあくまで低価格を重視した商品なので、体重に合った硬さのマットレスにこだわるなら、別の高反発マットレスメーカーをおすすめします。

    特に腰痛持ちの方は、より硬さにこだわって選ぶ必要があるでしょう。

    また、匂いがキツイという声もあり、これに関しては品質上仕方ないといえます。

    おそらくウレタン素材特有の匂いが原因と考えられるので、その場合は洗える素材であるファイバーマットレスや、スプリングを使ったポケットコイルマットレスが最適です。


    \ 今月の人気マットレスはこちら /

    おすすめマットレス人気ランキングへ

    最新情報を更新中

    【種類に迷ったら】おすすめのタンスのゲンマットレス5選

    タンスのゲンのマットレスは種類が多く、どれを選べば良いのか迷いますよね。

    当サイトでは、全種類を徹底的に調査し、人気&おすすめできる5つを厳選しました。

    種類選びに迷ったら以下のいずれかを選んでおけば間違いないでしょう。

    (※料金はシングルサイズ)

    各マットレス
    特徴
    4Dメッシュ
    高密度ポケットコイル
    【ポケットコイルマットレス】
    ・19,800円(税込)
    ・厚み20cm
    人気商品,コイル数1210個で安定感◎

    (適度な硬め)
    ▶︎Amazon購入サイトへ
    ▶︎楽天購入サイトへ
    高反発マットレス 高密度30D
    厚み10cm 210N 高品質
    【高反発マットレス】
    ・6,580円(税込)
    ・厚み10cm
    コスパ最強,高い耐久性,寝返りしやすい

    (硬め)
    ▶︎Amazon購入サイトへ
    ▶︎楽天購入サイトへ
    高密度ボンネルコイル
    マットレス三つ折り
    【ボンネルコイル&三つ折りマットレス】
    ・9,480円(税込)
    ・厚み17cm
    収納性◎,重い体重にも対応

    (硬め)
    ▶︎Amazon購入サイトへ
    ▶︎楽天購入サイトへ
    低反発+高反発マットレス
    極厚20cm
    【二層構造(低反発+高反発)マットレス】
    ・13,999円(税込)
    ・厚み20cm
    硬すぎない寝心地,リバーシブル仕様

    (適度な柔らかめ75N+208N)
    ▶︎Amazon購入サイトへ
    ▶︎楽天購入サイトへ
    低反発マットレス 厚み8cm 【低反発マットレス】
    ・5,980円(税込)
    ・厚み8cm
    体圧分散◎,子どもや軽い体重にも対応

    (柔らかめ)
    ▶︎Amazon購入サイトへ
    ▶︎楽天購入サイトへ

    上記表から、改めてまとめると選び方は以下の通りです。

  • 適度な硬さのベッドマットレス(20cm)なら
    4Dメッシュ高密度ポケットコイル
  • 適度な硬さの薄型マットレス(10cm)なら
    高反発マットレス10cm
  • 硬めの三つ折りベッドマットレス(17cm)なら
    三つ折り高密度ボンネルコイルマットレス
  • やや柔らかさもあるベッドマットレス(20cm)なら
    低反発+高反発マットレス極厚20cm
  • とにかく柔らかい薄型マットレス(8cm)なら
    低反発マットレス8cm
  • 【タンスのゲンの各種類比較】マットレスのタイプ別の違い一覧

    タンスのゲンをよりこだわって選ぶなら、素材から決めると自分に合ったマットレスが見つかりやすいです。

    素材の種類は主に、ポケットコイル・ボンネルコイル・高反発ウレタン・低反発ウレタンの4つ。

    違いを比較表にすると以下の通りです。

    各種類 腰痛効果 寝心地 耐久性 コスパ 通気性
    ポケットコイル 非常に効果的 適度な柔らかさ 耐久性高い やや高め 良い
    ボンネルコイル 効果的 硬い寝心地、
    横揺れする
    耐久性高い 価格が安い 通気性良い
    高反発ウレタン 非常に効果的 適度な反発力 耐久性高い 価格が安い 普通
    低反発ウレタン 期待できない 柔らかい寝心地 へたりやすい 価格が安い 普通

    どれが最も良いというのはなく、何を優先させたいかで選ぶ素材も変わってきます。

    上記表を踏まえた上で、脚付きマットレスも併せて、それぞれの商品をみていきましょう。

    (※リンクをタップすると各項目に飛びます)

  • タンスのゲン「ポケットコイルマットレス」全6種類比較
    腰痛改善向け、安定感&耐久性が高い
  • タンスのゲン「ボンネルコイルマットレス」全5種類比較
    硬めの寝心地&体重が重い人向け、通気性良い
  • タンスのゲン「高反発マットレス」全5種類比較
    腰痛改善向け、軽く使いやすい
  • タンスのゲン「低反発マットレス」全3種類比較
    柔らかい寝心地、体重が軽い人向け
  • タンスのゲン「脚付きマットレス」全4種類比較
    カビ防止に最適
  • タンスのゲン「ポケットコイルマットレス」全6種類比較

    ポケットコイルマットレスは、体を”面”ではなく、一つ一つのコイルで”点”で支えるので、どんな体重の方にも適応されやすいです。

    腰痛改善させたい方や厚みのベッドマットレスが欲しい方に向いているでしょう。

    もし種類選びに迷ったら4Dメッシュ高密度ポケットコイルがおすすめです。

    (※料金はシングルサイズ)

    各マットレス
    特徴
    4Dメッシュ
    高密度ポケットコイル
    【通気性抜群!高密度で耐久性◎】
    ・19,800円(税込)
    ・厚み20cm
    メッシュ生地,コイル数1210個で安定感◎

    (適度な硬め)
    ▶︎Amazon購入サイトへ
    ▶︎楽天購入サイトへ
    三つ折りポケットコイルマットレス 【三つ折りタイプで収納性◎】
    ・11,800円(税込)
    ・厚み17cm
    女性にも人気,お手入れしやすい

    (適度な硬め)
    ▶︎Amazon購入サイトへ
    ▶︎楽天購入サイトへ
    ポケットコイル 3ゾーン構造 【中心部が硬めの3ゾーン構造,腰痛向け】
    ・9,999円(税込)
    ・厚み19cm
    柔らかニット生地で寝心地も◎

    (やや硬め)
    ▶︎Amazon購入サイトへ
    ▶︎楽天購入サイトへ
    ポケットコイル3Dメッシュ極厚21cm 【コスパ最強!サイドのメッシュ生地で通気性◎】
    ・6,999円(税込)
    ・厚み21cm
    寝返りしやすい,蒸れにくい素材

    (適度な硬め)
    ▶︎Amazon購入サイトへ
    ▶︎楽天購入サイトへ
    Nuvolaポケットコイルマットレス 【11層のボリューム!寝心地重視の高品質】
    ・15,999円(税込)
    ・厚み21cm
    両面仕様,3年品質保証

    (適度に柔らかめ)
    ▶︎Amazon購入サイトへ
    ▶︎楽天購入サイトへ
    男のポケットコイルマットレス 【男性に人気&重い体重にも対応】
    ・16,800円(税込)
    ・厚み20cm
    竹炭消臭で消臭効果あり

    (硬め)
    ▶︎Amazon購入サイトへ
    ▶︎楽天購入サイトへ

    なお、タンスのゲン以外のポケットコイルマットレスについては下記記事でご紹介しています。

    よければそちらも参考にしてください。

    プロが本気で選んだ「ポケットコイルマットレス」おすすめランキング【腰痛向け】

    タンスのゲン「ボンネルコイルマットレス」全5種類比較

    ボンネルコイルは、コイルを連結させているので体を”面”で支えます。

    そのため硬めの寝心地で体重が重い人に向いています。
    また通気性良いのでカビが生えにくい点もメリット。

    もし種類選びに迷ったら、高密度ボンネルコイルマットレスがおすすめです。

    (※料金はシングルサイズ)

    各マットレス
    特徴
    高密度ボンネルコイル
    マットレス三つ折り
    【三つ折りタイプ&高密度で高い耐久性】
    ・9,480円(税込)
    ・厚み17cm
    コイル数330個で安定感◎重い体重にも対応

    (適度な硬め)
    ▶︎Amazon購入サイトへ
    ▶︎楽天購入サイトへ
    ボンネルコイルマットレス厚み17cm 【コスパ最強!定番商品】
    ・6,999円(税込)
    ・厚み17cm
    価格・寝心地のバランス感◎

    (硬め)
    ▶︎Amazon購入サイトへ
    ▶︎楽天購入サイトへ
    ボンネルコイルマットレス
    3Dメッシュ
    【3Dメッシュ生地で高い通気性】
    ・9,999円(税込)
    ・厚み16cm
    高い耐久性,ニット生地で寝心地も◎

    (適度に硬め)
    ▶︎Amazon購入サイトへ
    ▶︎楽天購入サイトへ
    男のボンネルコイルマットレス 【男性に人気,重い体重にも対応】
    ・13,800円(税込)
    ・厚み18cm
    高弾力スプリングで寝返りしやすい

    (硬め)
    ▶︎Amazon購入サイトへ
    ▶︎楽天購入サイトへ
    ボンネルコイルマットレス
    三つ折りメッシュ
    【三つ折りタイプ&通気性良いメッシュ生地】
    ・10,800円(税込)
    ・厚み15cm
    三分割可能でソファとしても利用可

    (硬め)
    ▶︎Amazon購入サイトへ
    ▶︎楽天購入サイトへ

    なお、タンスのゲン以外のボンネルコイルマットレスは以下でご紹介しています。

    【硬め&腰痛向け】ボンネルコイルマットレスおすすめランキング5選

    タンスのゲン「高反発マットレス」全5種類比較

    高反発マットレスは高反発のウレタン素材を使用しており、硬さがあるので腰痛改善に最適です。

    またスポンジであるため、スプリングマットレス(ポケットコイルやボンネルコイル)にありがちな横揺れがない点もメリットといえます。

    種類選びに迷ったら高反発マットレス高密度10cmがおすすめです。

    (※料金はシングルサイズ)

    各マットレス
    特徴
    高反発マットレス 高密度30D
    厚み10cm 210N 高品質
    【厚み10cmで寝返りしやすい】
    ・6,580円(税込)
    ・厚み10cm
    コスパ最強,高い耐久性

    (硬め)
    ▶︎Amazon購入サイトへ
    ▶︎楽天購入サイトへ
    「純」高反発マットレス
    超極厚20cm
    【厚み20cmで高い耐久性と安定感】
    ・12,999円(税込)
    ・厚み20cm
    高密度30Dでへたりにくい

    (硬め)
    ▶︎Amazon購入サイトへ
    ▶︎楽天購入サイトへ
    日本製 純高反発10cm 【日本製の高品質】
    ・11,800円(税込)
    ・厚み10cm
    高い体圧分散,全額返金保証あり

    (やや硬め:150N)
    ▶︎Amazon購入サイトへ
    ▶︎楽天購入サイトへ
    男の高反発マットレス 【男性に人気&重い体重にも対応】
    ・7,999円(税込)
    ・厚み10cm
    竹炭消臭で消臭効果あり

    (硬め:220N)
    ▶︎Amazon購入サイトへ
    ▶︎楽天購入サイトへ
    ▶︎Amazon購入サイトへ 【4つ折りタイプ&厚み5cmのトッパー】
    ・4,999円(税込)
    ・厚み5cm
    上に敷くトッパー,軽い&収納性◎

    (やや硬め)
    ▶︎Amazon購入サイトへ
    ▶︎楽天購入サイトへ

    なお、タンスのゲン以外の高反発マットレスは以下でご紹介しています。

    【プロ公認】高反発マットレスのおすすめ人気ランキング比較|評判&効果が良いのは?

    タンスのゲン「低反発マットレス」全3種類比較

    低反発マットレスは低反発ウレタンを使用しており、柔らかい寝心地が特徴です。

    体重が軽い方や、筋力の弱い方、うつ伏せ寝をする方に向いているでしょう。

    (※料金はシングルサイズ)

    各マットレス
    特徴
    低反発マットレス 厚み8cm 【低反発マットレス】
    ・5,980円(税込)
    ・厚み8cm
    体圧分散◎,子どもや軽い体重にも対応

    (柔らかめ)
    ▶︎Amazon購入サイトへ
    ▶︎楽天購入サイトへ
    低反発+高反発マットレス
    極暑20cm
    【二層構造(低反発+高反発)マットレス】
    ・13,999円(税込)
    ・厚み20cm
    硬すぎない寝心地,リバーシブル仕様

    (適度な柔らかめ75N+208N)
    ▶︎Amazon購入サイトへ
    ▶︎楽天購入サイトへ
    ウレタンマットレストッパー 低反発
    プラスワン
    【厚み4.5cmのマットレストッパー】
    ・3,980円(税込)
    ・厚み4.5cm
    うつ伏せ寝にも最適,上に敷くトッパータイプ

    (かなり柔らかめ:75N)
    ▶︎Amazon購入サイトへ
    ▶︎楽天購入サイトへ

    なお、タンスのゲン以外の低反発マットレスは以下の記事でご紹介しています。

    【安いの重視】低反発マットレス本当のおすすめ人気比較ランキング

    タンスのゲン「脚付きマットレス」全4種類比較

    脚付きマットレスは、マットレスに4本の脚がついたもので、高さがあります。

    そのため、通気性が良くカビ防止に最適です。

    寝心地はボンネルコイルやポケットコイルがメインで、硬めとなります。

    (※料金はシングルサイズ)

    各マットレス
    特徴
    一体型 脚付きマットレス
    *ボノ-TG*
    【ボンネルコイル&販売数20万台の人気商品】
    ・10,999円(税込)
    ・高さ20cm
    高密度生地で高い耐久性

    (硬め)
    ▶︎Amazon購入サイトへ
    ▶︎楽天購入サイトへ
    脚付きマットレス
    ポケットコイル高脚25cm
    【ポケットコイル&ニット生地の寝心地重視】
    ・18,999円(税込)
    ・高さ25cm
    硬すぎない,女性にも人気

    (適度な硬め)
    ▶︎Amazon購入サイトへ
    ▶︎楽天購入サイトへ
    男の脚付きマットレス 【ボンネルコイル&男性に人気の硬め】
    ・17,999円(税込)
    ・高さ38cm
    竹炭消臭で消臭効果あり

    (硬め)
    ▶︎楽天購入サイトへ
    ピロートップポケットコイル
    テンセル生地
    【高弾力ピロートップ付きでふわふわ感をプラス】
    ・17,999円(税込)
    ・高さ40cm
    コイル数465個の高密度

    (やや硬め)
    ▶︎楽天購入サイトへ

    なお、脚付きマットレスについては下記記事で解説しています。

    脚付きマットレスをおすすめしない人もいるデメリット|安い人気ランキングも紹介

    タンスのゲンマットレスに関する質問

    最後にタンスのゲンに関する質問をいくつか見ていきます。

    1. タンスのゲンを安く買うには?公式通販/Amazon/楽天?
    2. タンスのゲンにキャンペーンセールや割引クーポンはある?
    3. タンスのゲンの販売会社は?企業概要や店舗情報
    4. タンスのゲンの匂いは臭い?
    5. タンスのゲンは洗濯可能?お手入れ方法は?

    Q1.タンスのゲンを安く買うには?公式通販/Amazon/楽天?

    タンスのゲンを購入する手段は主に、公式通販・Amazon・楽天市場のいずれかになります。

    具体的に料金差はあるのか、一例として「高反発三つ折りマットレス10cm(210N)」で比較してみました。

    ※価格は全て税込み

    公式サイト
    Amazon
    楽天
    シングル
    6,980円 6,980円 6,580円
    セミダブル
    8,999円 8,999円 8,999円
    ダブル
    9,999円 9,999円 9,999円
    送料
    無料 無料 無料
    保証
    1年 1年 1年

    上記表からいずれも値段変わらないことが分かりますね。

    とはいえ種類によって値段差は多少あるので、それぞれ確認しておくと良いでしょう。

    Q2.タンスのゲンにキャンペーンセールや割引クーポンはある?

    現時点でタンスのゲンに関する割引情報はありません。

    ただしAmazonや楽天では定期的に値引きを行なっているので、適宜確認しておくとお得です。

    Q3.タンスのゲンの販売会社は?企業概要や店舗情報

    企業概要は以下の通り。

    企業名
    タンスのゲン株式会社
    住所
    福岡県大川市下林310-3
    代表取締役社長
    橋爪 福寿
    電話番号
    0570-004-055(平日10:00〜20:00)
    問い合わせ
    問い合わせフォーム

    Q4.タンスのゲンの匂いは臭い?

    当記事での口コミでもご紹介しましたが、商品の一部には匂いが付着している場合があります。

    品質上仕方ない点はありますが、もし気になる場合は直接問い合わせをすると良いでしょう。

    それでも不安であれば別のメーカーの検討をおすすめします。

    【整体師公認】マットレスおすすめ人気比較ランキング【コスパ最強はどれ?】

    Q5.タンスのゲンは洗濯可能?お手入れ方法は?

    タンスのゲンのマットレス本体は丸洗い不可です。

    ただしカバーのみ取り外して洗濯はできます。

    なお、お手入れ方法については、マットレスを壁に立てかけて陰干しするだけでOK。
    定期的に湿気を飛ばすことで、より長持ちになります。


    \ タンスのゲンの人気マットレス /

    ▶︎種類選びに迷ったらこちら