臭い?SLEEPMADEマットレスの口コミ&評判を検証した結果(レビュー10件)

Amazonや楽天市場など通販サイトでみかけるSLEEPMADE(スリープメイド)。

寝心地改善を目的として作られた日本製マットレスです。

とはいえネットでのみの販売なので、本当に寝心地が良いのか気になりますよね。

そこでこの記事では、SLEEPMADEを実際に使った人の口コミ&評判(レビュー)を調査し、どのような人に向いているのか評価していきます。

マットレス選びにぜひ参考にしてください。

結論:SLEEPMADEマットレスの当サイトでの評価

画像引用:SLEEPMADE公式(https://ainext.jp/sleepmade)

評価
3.3
種類
高反発ウレタン(高弾性)
価格
14,800円~(税込)
硬さ
やや硬め~柔らかめ(140ニュートンN)
厚み
約4cm
耐久性
寿命2~3年ほど(復元率97%,密度35D)
素材
ウレタンフォーム
生産国
日本製
企業
株式会社AINEXT

SLEEPMADEは株式会社AINEXTが販売する国産マットレスです。

また、SLEEPMADEでは「高弾性」という言葉を用いて、高弾性が優れている点を売りにしています。

高弾性とはつまり反発弾性で、力を加えた時跳ね返る力が高いことを指します。

この高弾性により、SLEEPMADEはスムーズな寝返りが可能となっています。

なお、反発力はあるからとはいえ硬すぎるわけではなく、硬さ140N(ニュートン)でやや硬めの寝心地になっています。

そのため硬い寝心地が苦手な方でも使いやすいマットレスといえるでしょう。


\ SLEEPMADEの高弾性トッパー /

注意!SLEEPMADEマットレスは合わない人もいる

SLEEPMADEは厚みがたったの4cmしかないので、基本的にはトッパーとして使います。

トッパーとは、既存の寝具(ベッドやマットレス、敷布団など)の上に重ねて使う薄型マットレスのことですね。

そのため、マットレスを1枚のみで使いたい人や、厚みのあるマットレスを探している人には向きません。

また硬さが140Nであるため、適度に硬さは残しつつも、体重が重い方には柔らかすぎる懸念点も。

特に体重60kg以上の方は沈み込みを感じて腰に負担がかかる可能性があるでしょう。

したがって、もし60kg以上の場合でトッパーを探している場合はより硬めの素材をおすすめします。
詳しくは下記記事を参考にしてください。

【安い】マットレストッパーおすすめランキング|寝心地重視vs腰痛重視(硬め)どっち?

なお、トッパーではなく、マットレスを1枚のみで使える直置きマットレスが欲しい(10cm~)という方は以下のリンクでご紹介しています。


\ 今月の人気マットレスはこちら /

おすすめマットレス人気ランキングへ

最新情報を更新中

SLEEPMADEマットレスの良い口コミ&評判(寝心地良い等のレビュー)

それではSLEEPMADEにはどのような口コミ&評判があるのでしょうか。

まずは良い口コミを見ていきます。

158cm44kgの体型です。
買って1年のスプリングベットに乗せて使っています。
毎朝腰が痛かったのですが、8割方改善しました。
開封時にも異臭などなく、清潔に梱包されていました。ジジネコ:https://www.amazon.co.jp/

ここ最近で寝起きの体のだるさが強くなってきたので、この商品を購入。
寝起きのだるさが多少改善されました。

高反発のマットレスは初めて使ったのでこれより価格の高い物の寝心地は分かりませんが、この商品でも十分満足できます。

ただ使い続けるといつも寝ている位置とそうでない位置でマットレスの硬さが多少変わってくる。R6:https://www.amazon.co.jp/

敷布団の上に敷いています。
購入前は腰や背中が痛くて目が覚め、寝返りをするのが困難でしたがこちらを使用してから痛みがほぼなくなりました。目覚めた時に体の違和感がない。仰向けで寝るとマットレスが体に沿ってフィットしているのがよくわかります。yu_ka1123:https://review.rakuten.co.jp/

すのこベッドに直接敷いて寝てみました。からだをしっかり支えてくれるので底付き感がなく、寝返りもしやすかったです。
このままでもいけそうでしたが、今まで使用していた厚みのある布団の上に敷いてみたらクッション性が増し、更に快適になりました。https://review.rakuten.co.jp/

横向きに転がってみると横向きに寝ることが多い私には良さそうな硬さ。腰痛が少しでも改善に向かえばいいなと経過を観察してみたいと思います。https://review.rakuten.co.jp/

上記の内容をまとめると以下の通り。

  • 寝心地が良い
  • 腰や背中の痛みが改善された
  • 寝返りしやすい
  • 横向き寝しやすい
  • 寝心地改善マットレスなだけあり、寝心地の評価は多く見受けられました。

    現在のマットレスをより心地良くさせたいという方に最適でしょう。

    また今の寝具では硬すぎて横向き寝ができない、という方にもおすすめです。


    \ SLEEPMADEの高弾性トッパー /

    SLEEPMADEマットレスの悪い口コミ&評判(臭い等のレビュー)

    一方で悪い口コミは以下がありました。

    カバーに爪とかがひっかかるし毛玉がすごくつきます。あと折りたためないので収納するにはかさばります。ク口ネコ2525:https://review.rakuten.co.jp/

    概ね満足しているが、毛玉がつきやすいのと、静電気が起きやすいことだけ難点だと思います。
    また、立てかけられなくて困るので、もう少し収納しやすければと思いますmadoka0312:https://review.rakuten.co.jp/

    思いの外薄く感じました、高弾性を感じるまではいかないかな、ダブルサイズで一万円を切ってるので贅沢はいえませんが。三番星0937:https://review.rakuten.co.jp/

    高弾性というものはこういうものなのだろうか?と比べようがないので仕方がありませんが、思っていたより柔らかかったです。
    某有名メーカーの低反発マットレスの方が芯がある感じがあり、硬さも感じられますが、こちらは3000円位の安物マットレスとさほど変わらないような柔らかさでした。
    なので、腰部周辺が深く沈み過ぎて使い始めてから背中が痛くなっています。https://www.amazon.co.jp/

    皆さん臭いのレビューがなかったので安心して購入しましたが…
    届いてから3日…部屋中臭いです。子供もこんな臭いの嫌だ、まだ匂いあるね。と。
    後悔してますhttps://www.amazon.co.jp/

    上記の内容をまとめると以下の通り。

  • 毛玉がつきやすい
  • 思いのほか厚みがない(薄い)
  • 柔らかすぎて腰や背中が痛い
  • 匂いが臭い
  • 折りたためない&立てかけられないため収納しづらい
  • SLEEPMADEはウレタンフォームを使用しているため、ウレタン特有の匂いが臭い場合があります。

    また厚みが薄いことで沈み込み、腰痛や背中の痛みに繋がることも。

    そのため、あくまで寝心地を改善させたい方向けであり、腰痛改善を目的として購入するのはおすすめできません。


    \ 今月の人気マットレスはこちら /

    おすすめマットレス人気ランキングへ

    最新情報を更新中

    口コミ&評判から分かるSLEEPMADEマットレスのメリット・デメリット

    これまでの内容からSLEEPMADEのメリット・デメリットを改めてまとめると以下の通り。

    SLEEPMADEマットレスのメリット

    SLEEPMADEマットレスのメリット
  • 料金が安い
  • 寝心地改善のトッパーとして最適
  • 体重が軽い人に合いやすい
  • 日本製品で安心
  • SLEPPMADEのメリットは料金の安さ。
    14,800円(税込)~でコスパ良くAmazonや楽天で購入できます。

    適度な反発力とソフトな柔らかさで、フィットしやすい寝心地で評判も高いので期待できそうです。

    特に体重が軽い人にはちょうど良い心地よさとなるでしょう。


    \ SLEEPMADEの高弾性トッパー /

    SLEEPMADEマットレスのデメリット

    SLEEPMADEマットレスのデメリット
  • 柔らかすぎる場合がある
  • 体重が重い人向け(60kg以上)ではない
  • 一枚のみで使えない
  • 耐久性がそこまで高くない(寿命約2~3年)
  • 匂いが臭い場合がある
  • 折りたたみできず利便性が低い
  • 一方でデメリットは体重が重い人には柔らかすぎる場合がある点です。

    繰り返しお話していますが、硬さ140Nと一般的な高反発マットレスより柔らかく、腰痛改善には向きません。

    腰への負担を減らすなら腰痛対策向けマットレスなど腰痛に特化されたマットレスをはじめから選ぶのがおすすめです。

    また値段は安めですが、厚みがないことから耐久性もあまり期待できないでしょう。

    そのため、マットレスを一枚のみで使いたい、耐久性の高いマットレスが欲しいという場合は一枚のみで使える高反発を選びましょう。

    さらに丸めることはできるものの、素材の性質上三つ折りにしづらくなっています。
    このことから、定期的に収納したい、お手入れしやすいマットレスが欲しいという方は三つ折りタイプのマットレスが最適です。

    SLEEPMADEマットレスは高反発・低反発の2種類|それぞれの使い方

    SLEEPMADEは高反発マットレスが人気商品ですが、実は他にもシリーズがあります。

    最後にSLEEPMADEの各タイプについて、2種類見ていきましょう。

  • SLEEPMADE「高反発 高弾性マットレス」の特徴と使い方
  • SLEEPMADE「低反発 高弾性マットレス」の特徴と使い方
  • SLEEPMADE「高反発 高弾性マットレス」の特徴と使い方

    画像引用:SLEEPMADE公式(https://ainext.jp/sleepmade)

    価格
    シングル:9,480円(税込)
    セミダブル:11,680円(税込)
    ダブル:13,180円(税込)
    硬さ
    やや硬め(140N)
    厚み
    約4cm
    素材
    ウレタンフォーム

    SLEEPMADEで最もおすすめ&人気なのが「高反発 高弾性マットレス」。

    適度な反発力で体を優しく受け止めます。
    そのためスムーズな寝返りでウレタンにありがちな蒸れを回避しやすいのが特徴です。

    なお、使い方は以下の通り。

  • 「高反発 高弾性マットレス」の使い方
    →寝具の上に重ねて使う
  • 厚み4cmなので今の寝具で寝返りができない、寝心地が悪いという方にトッパーとしておすすめです。

    【プロ公認】高反発マットレスのおすすめ人気ランキング比較|評判&効果が良いのは?

    \ SLEEPMADEの高弾性トッパー /

    SLEEPMADE「低反発 高弾性マットレス」の特徴と使い方

    画像引用:SLEEPMADE公式(https://ainext.jp/sleepmade)

    価格
    シングル:11,520円(税込)
    セミダブル:79,200円(税込)
    ダブル:92,400円(税込)
    クイーン:106,700円(税込)
    キング:118,800円(税込)
    硬さ
    柔らかめ(100N)
    厚み
    約5cm
    素材
    ウレタンフォーム

    低反発並みの寝心地が好みなら「低反発 高弾性マットレス」がおすすめ。

    硬さ100Nでかなり柔らかめとなっています。

    そのため体重45kg以下でも心地よく利用でき、特にうつ伏せ寝しやすい方に最適です。

    なお、使い方は以下の通り。

  • 「低反発 高弾性マットレス」の使い方
    →寝具の上に重ねて使う
  • 厚み5cmなので今の寝具が硬いという方にトッパーとしておすすめです。

    【安いの重視】低反発マットレス本当のおすすめ人気比較ランキング

    \ SLEEPMADEの低反発トッパー /