【凸凹加工で効果アップ】プロファイル加工マットレスの特徴とおすすめ5選

プロファイル加工マットレスをご存知ですか?

マットレスには、一般的と言われるフラットタイプだけでなく、表面に加工を入れたマットレスも数多くあります。

プロファイル加工マットレスは、後者である表面に凸凹でこぼこ加工を入れたマットレスです。

この記事では、

  • プロファイル加工マットレスの特徴やメリット&デメリット
  • プロファイル加工されたおすすめのマットレス
  • プロファイル加工マットレスの使い方
  • について主に解説していきます。

    フラットタイプにはない強みもあるのでぜひ参考にしてください…!

    yaff(やふ)

    プロファイル加工マットレスとは?特徴やメリット・デメリットについて

    冒頭でもお話したように、プロファイル加工マットレスとは表面に加工を施したマットレスのことです。

    プロファイル加工マットレスの凸凹の種類&効果

    表面に加工されたマットレスは、凸凹加工の他に、ウェーブ加工、波状加工、エアースルー加工、キューブ加工など色々あります。

    このような加工は、基本的に高反発ウレタン素材にされるのですが、フラットタイプ(加工なし)よりも硬さを軽減してくれる効果があります。

    そのため、高反発マットレスならではの硬い寝心地が苦手な方にも向いているでしょう。

    また、表面をボコボコに加工させることで、体を点で支えるので体圧分散性がアップする効果も。

    つまり一部分だけに体圧が集中するのではなく、全身に体圧を分散させることで、負担の少ない姿勢が保てるわけです。

    フラットタイプとどっちが良い?違いから分かるメリット・デメリット

    それでは加工なしのフラットタイプとどちらが良いのでしょうか。

    結論を言うと、どっちが良いというのは基本的にはなく、メリット・デメリットそれぞれがあります。

    プロファイル加工
    のメリット
    プロファイル加工
    のデメリット
    ・体圧分散が高い&腰痛効果◎
    ・通気性が高い
    ・硬さが和らぐ
    ・耐久性がやや落ちる
    ・寝心地が好みでない場合もある

    メリットとしては、マットレスにカットを入れることで、通気性が良くなりカビ対策に効果的です。

    一方で長く使うと、ボコボコした部分からへたってしまう可能性があります。
    ただし高反発素材なので、基本的には問題ないでしょう。

    以上の内容から、ご自身の体の悩みや睡眠環境に合わせて選ぶことをおすすめします。

    ▼フラットタイプのマットレスはこちら
    【プロ公認】高反発マットレスのおすすめ人気ランキング比較|評判&効果が良いのは?

    プロファイル加工されたおすすめマットレス5選

    当サイトではプロファイル加工されたマットレスの中でも、特におすすめできる5つを厳選しました。

    それぞれ特徴や強みが違うので目的に合わせて選ぶと良いでしょう。

    1. 贅沢な寝心地&腰痛効果◎「雲のやすらぎ」17cm★おすすめ
    2. 硬めで筋肉質向け「西川エアー」8cm/14cm
    3. 病院導入実績!高齢者にも人気「ムアツ布団」8cm
    4. コスパ最強「エアツリーマットレス」8cm
    5. 三つ折りタイプ「エコラテエリート」10cm

    贅沢な寝心地&腰痛効果◎「雲のやすらぎ」17cm

    表面に羊毛を使用 腰痛や肩こりに効果的 100日間全額返金保証

    価格
    シングル:39,800円(税込)
    セミダブル:49,800円(税込)
    ダブル:59,800円(税込)
    硬さ
    やや硬め:150N
    厚み
    17cm
    耐久性
    高い(密度35D、復元率99.9%)
    その他
    全国配送手数料無料
    100日間返品保証
    使い方
    ・床に直置きして使う
    ・ベッドフレームの上で使う

    厚み17cmと厚さが特徴の「雲のやすらぎ」。

    以下のような凸凹でこぼこ加工(プロファイル加工)がされています。

    そのため体圧分散性に優れており、一部分に負担がかかりにくいのが特徴です。

    つまり腰痛や肩こり改善が期待しやすいマットレスとなっています。

    また、高反発マットレスなので素材自体は硬いのですが、表面にフランス産羊毛を使用していることもあり適度に柔らかさがあるのもメリット。

    「硬い寝心地が苦手」「腰痛改善しつつ寝心地の良さも求めたい」という方に向いているでしょう。

    期間限定で「100日間の全額返金保証」を実施しているので、まずはお試し利用してみるのがおすすめです。

    \ 100日間のお試し寝が可能 /

    硬めで筋肉質向け「西川エアー」8cm/14cm

    凸凹加工で体圧分散性◎ 持ち運びしやすい 姿勢矯正マットレス

    価格
    【ベーシックタイプ】シングル:44,000円(税込)
    セミダブル:60,500円(税込)
    ダブル:77,000円(税込)
    硬さ
    硬め
    厚み
    8cm(14cmのベッドマットレスタイプも有り)
    耐久性
    高い
    素材
    ウレタンフォーム
    生産国
    日本
    その他
    3年品質保証
    使い方
    ・床に直置きして使う
    ・ベッドフレームの上で使う

    スポーツ選手に人気の高い西川エアー」。

    以下のように凸凹でこぼこ加工(プロファイル加工)がされており、約1200個の点で体を支えます。

    寝心地は硬めなので、筋肉質な方や体重の重い方でも問題なく使えるようになっています。

    また厚みが8cm(14cmもあり)と薄型なので、持ち運びしやすく遠征先でも使える手軽さが特徴です。

    以上から、「睡眠姿勢を矯正させたい」「硬めの寝心地が好み」という方に特に向いているでしょう。

    \ スポーツ選手に人気 /

    病院導入実績!高齢者にも人気「ムアツ布団」8cm

    発売から50年の実績 二層構造 持ち運びやすい

    価格
    シングル:41,800円(税込)
    セミダブル:51,300円(税込)
    ダブル:69,300円(税込)
    硬さ
    硬め:160N+220N
    厚み
    8cm
    耐久性
    寿命8年以上(密度D:30D/復元率%:98%)
    素材
    高反発ウレタン
    その他
    送料無料
    使い方
    ・床に直置きして使う
    ・ベッドフレームの上で使う

    ムアツ布団は発売から50年以上の歴史がある、長年人気の高いメーカーです。

    表面には凸凹加工(プロファイル加工)を施してあります。

    これは卵のパックからヒントを得たカット法で、体全身で体重をかけてもボコボコした点で受け止めることで、全身に分散されるようになっています。

    特にムアツ布団の場合は、寝心地が硬すぎないので高齢者でも安心して使えるのが強みです。

    事実、全国の病院でも導入実績があり、体に優しいマットレスなのが特徴です。

    プロファイル加工の寝心地が不安な方など初心者にも使いやすいでしょう。


    \ 高い実績のメーカー /

    コスパ最強「エアツリーマットレス」8cm

    センターハード仕様 通気性良い 耐久性が高い

    価格
    シングル:19,980円(税込)
    硬さ
    硬め:170N
    厚み
    8cm
    耐久性
    高い(密度32D、復元率97.9%)
    素材
    高反発ウレタン
    その他
    1年品質保証
    使い方
    ・床に直置きして使う
    ・ベッドフレームの上で使う

    料金の安さで選ぶならエアツリーマットレスがおすすめ。

    シングル19,980円(税込)と他のメーカーと比べると非常に安くなっています。

    マットレスの特徴としては、以下のようなエアースルー加工で、空気が通りやすい構造で通気性に優れています。

    また、マットレスの中心部のみ硬めにされているので、特に腰に負担がかかりやすい方におすすめです。

    ただしシングルサイズのみしか販売されていない点は注意してください。

    \ 新感覚の寝心地 /

    三つ折りタイプ「エコラテエリート」10cm

    クイーンサイズまで対応 三つ折り可能 コスパ良い

    価格
    シングル:16,990円(税込)
    セミダブル:19,990円(税込)
    ダブル:22,990円(税込)
    クイーン:25,990円(税込)
    硬さ
    やや硬め:150N
    厚み
    10cm
    耐久性
    寿命約6~8年(密度32D/復元率98%)
    素材
    高反発ウレタン
    その他
    3年品質保証
    使い方
    ・床に直置きして使う
    ・トッパーとして重ねて使う
    ・ベッドフレームの上で使う

    エコラテエリートは以下のような凸凹加工(プロファイル加工)がされています。

    他の加工されたメーカーよりも凸凹の高さが低いので、凸凹した寝心地が苦手という方には使いやすいかもしれません。

    また、エコラテエリートは三つ折りタイプで、収納性に優れている点も評価できます。

    さらにクイーンサイズまで対応しているので、二人寝をしたいカップルや夫婦の方にも向いています。


    \ エコラテエリート三つ折り10cm /

    プロファイル加工マットレスのボコボコが心配ならお試しがおすすめ

    プロファイル加工マットレスは、凸凹で体圧分散をあげますが、一方でボコボコした寝心地に違和感がないのか心配になりますよね。

    結論としては、当サイトの一意見ではありますが、ほとんど気にならず、むしろ心地よく感じました。

    とはいえ、購入前に事前に寝心地を知っておきたいという方もいるかと思うので、その場合はお試し利用をおすすめします。

    現在雲のやすらぎでは、100日間の返品保証を実施しており、実質無料でお試し寝が可能です。

    不安な方は、まずは一度お試し寝をしてから判断すると失敗しづらいでしょう。

    \ 100日間のお試し寝が可能 /

    プロファイル加工(点で支える)マットレスの使い方

    最後にプロファイル加工マットレスに関する使い方を解説します。

  • マットレスの凸凹はどっちが上下・裏表?
  • マットレスを床に直接敷いても良い?
  • マットレスの凸凹はどっちが上下・裏表?

    プロファイル加工マットレスは基本的に、凸凹部分が上になります。

    もし雲のやすらぎ(画像左)のように両面が凸凹している場合は、裏表関係なく使えます。

    一方で一面だけに凸凹加工がされている場合(画像右)は、前述通り凸凹部分が上です。

    マットレスを床に直接敷いても良い?

    マットレスは基本的に床に直置きしてOKです。

    厚みにもよりますが、少なくとも当記事で今回ご紹介したマットレスはいずれも直置きができます。

    なお、厚み20cmを超える場合はベッドフレームを使う必要があるでしょう。


    \ おすすめ5選を再度チェック /

    「プロファイル加工おすすめマットレス」へ

    最新情報を更新中