雲のやすらぎ「敷布団」と「マットレス」タイプの違いを問い合わせた結果

雲のやすらぎマットレス

雲のやすらぎには「敷布団タイプ」と「マットレスタイプ」の2種類あるのをご存知ですか。

認知度はそこまで高くはありませんが、実は両者は似ているようで違います。

そこで当サイトでは、実際に雲のやすらぎの本社に問い合わせ、2つのタイプの違いについて比較検証してみました。

どっちの雲のやすらぎにしようか悩んでいる方はぜひ参考にしてください。

>>>雲のやすらぎの「敷布団タイプ」の公式サイトはこちら
>>>雲のやすらぎ「マットレスタイプ」の公式サイトはこちら

(※雲のやすらぎの「敷布団」と「マットレス」の購入先サイトは違うので注意してください)

【比較】雲のやすらぎには「敷布団」と「マットレス」の2タイプがある

冒頭でもお話したように雲のやすらぎには敷布団タイプマットレスタイプの2種類あります。

画像引用:雲のやすらぎ公式(https://shop.ichiban-boshi.com/)

上記の画像を見てお分かりいただけるように、どちらも各サイズと各料金はまったく同じです。

ただし見た目だけを比較すると、かどが少し違うのが分かります(以下参照)。

厚み自体はどちらも17cmあるのですが、「敷布団」は角の先端が尖っているのに対し、「マットレス」は均等の厚みになっていますね。

また、カバーの質感にもやや違いがり、「敷布団」はサラサラした肌触りなのに対し、「マットレス」は布感のある柔らかい肌触りになっています(以下参照)。

このように似ていますが、並べて比較すると見た目に違いがあるのが分かります。

\ 100日間のお試し寝が可能 /


雲のやすらぎの「敷布団」と「マットレス」の違いは何?問い合わせてみた

それでは雲のやすらぎの敷布団タイプマットレスタイプには機能性などに違いはあるのでしょうか。

実際に雲のやすらぎサポートセンター(一番星)に問い合わせたところ、以下のような回答がありました。

一番星サポートセンター◯◯と申します。
この度は数あるインターネットショップから当店をお選び頂き誠にありがとうございました。

お問い合わせ頂いた件につきまして、
中身・機能面での違いについては特にございません。
特徴として、マットレスタイプのみカバーを外して洗濯することが可能でございます。

もともとは、敷布団タイプのみ販売をしておりましたが、
ベッドで使用するお客様の要望にお答えして、マットレスタイプが誕生いたしました。

フローリングに直接敷く場合でもマットレスタイプもご使用できますので
お客様ご自身でお好きな方をお選びいただけますと幸いでございます。

ご不明な点等ございましたら、ご遠慮なくお申し付け下さいませ。

今後とも、一番星をよろしくお願いいたします。

以上のような回答から、

  • 中身・機能面での違いは特にない
  • ただしマットレスタイプのみカバーが取り外せる

という結果になりました。

そのため、基本的にはどちらを選んでも問題ないと言えるでしょう。

https://ilyaff.com/wp-content/uploads/2021/03/スクリーンショット-2021-03-12-12.06.14-460x460.jpg
Mono

ちなみに余談ですが、問い合わせ対応が非常に丁寧でかなり好感が持てました(笑)質問してから30分以内に回答が来るなどスピードも早かったです。

それでは各タイプの特徴に合わせて、それぞれ向いている人を見ていきます。

雲のやすらぎの「敷布団」が向いている人

雲のやすらぎの「敷布団」が向いている人
  • 床に直接敷きたい人(直置きしたい人)
  • サラサラの肌触りが好みな人
  • カバーを取り外さなくても問題ない人
  • 敷布団は基本的に床に敷いて使うので、フローリングや畳に直置きして使う人に向いています。

    また「敷布団タイプ」は前述通り、スポーツウェアなどによく使用されるサラサラした肌触り(ポリエステル素材)が特徴です。

    そのため速乾性があり、暑い夏に汗をかいても蒸れにくいのがメリット。

    スタイリッシュな見た目をしているので、見た目に関して比較すると「マットレスタイプ」より軍配が上がるかもしれません。


    雲のやすらぎの「マットレス」が向いている人

    雲のやすらぎの「マットレス」が向いている人
  • 雲のやすらぎをベッドの上で使いたい人
  • 床に直接敷きたい人(直置きしたい人)
  • カバー取り外し&洗濯したい人
  • 布感のある肌触りが好みな人
  • 全面フラットな厚みが良い人(先端が尖ってない)
  • 「マットレスタイプ」は雲のやすらぎをベッドの上で使いたい人向けに開発されたので、ベッドフレームやすのこベッドの上で使うのが最適です。
    とはいえ、もちろん床に直置きしても使えます。

    また、最大の特徴がカバーが取り外せるという点。

    取り外して洗濯で丸洗いできるので清潔感が保てるのは強みですね。

    また、「敷布団タイプ」のように角(先端部)が尖っておらず、全面が均等の厚みであるため、耐久性の面でも少し軍配が上がるかもしれません(これはあくまで推測です)。

    布感のある肌触りで温かく快眠するなら「マットレスタイプ」が最適です。


    結論:雲のやすらぎ「マットレス」は「敷布団」よりも新しいタイプ

    いかがでしたか?

    実際に問い合わせてみると、想像より敷布団タイプマットレスタイプには違いがあることが分かりましたね。

    ちなみに私は上記画像の通り「マットレスタイプ」を購入しました。

    「マットレスタイプ」は「敷布団タイプ」より新しく発売されたので、まだ認知度は低いですが、カバーが取り外せるという利便性が決め手です。

    とはいえ、いずれも料金はまったく同じなので、自分の睡眠環境に合わせて選ぶと良いでしょう。

    もし不安であれば現在「100日間のお試し保証」を実施しているので、そちらも検討しつつ判断することをおすすめします。

    \ 100日間のお試し寝が可能 /


    Mono

    Mono

    10年腰痛に悩んでいたものの、マットレスの効果を知りマットレス"まにあ"に。 実際にマットレスを購入し、辛口で体験レビューしていきます。

    関連記事

    特集記事

    Mono

    Mono

    10年腰痛に悩んでいたものの、マットレスの効果を知りマットレス"まにあ"に。 実際にマットレスを購入し、辛口で体験レビューしていきます。

    ランキング

    1. 1

      【整体師公認】マットレスおすすめ人気比較ランキング【コスパ最強はどれ?】

    2. 2

      【モットンを本音で評価】口コミ評判が本当か体験レビューした結果

    3. 3

      雲のやすらぎ口コミ評判の真相を体験レビュー【辛口評価】

    4. 4

      【プロ公認】高反発マットレスのおすすめ人気ランキング比較|評判&効果が良いのは?

    5. 5

      悪評多い?エアウィーヴの評判と口コミから分かる本当の評価

    ※当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
    また、まとめサイト等への引用を厳禁いたします。

    TOP