雲のやすらぎの寝心地は悪い?実際に柔らかいのか硬さを検証

雲のやすらぎマットレス

ネット上では、雲のやすらぎの寝心地を評価する声が見受けられますが、本当にそうなのでしょうか。

寝心地は、体型や睡眠環境、体の悩みによって人それぞれ違うため、必ずしも寝心地が良いとは限りません。

そこで当サイトでは実際に雲のやすらぎを購入し、寝心地が良いのか検証してみました。

https://ilyaff.com/wp-content/uploads/2021/03/スクリーンショット-2021-03-12-12.06.14-460x460.jpg
Mono

横向き寝やうつ伏せ寝の硬さや、裏表の寝心地の違いなどくわしく見ていきます。

雲のやすらぎを買おうか悩んでいる方は是非参考にしてください。

雲のやすらぎの寝心地を検証してみた結果

当記事では、以下5点の疑問に沿って寝心地を検証していきます。

今回私は、「雲のやすらぎマットレス」のシングルサイズを購入しました。

それでは一つ一つ見ていきましょう。

  1. 仰向け寝で腰の負担はある?
  2. 横向き寝やうつ伏せ寝もできる?
  3. 寝返りは打ちやすい?打ちにくい?
  4. 硬さは柔らかい?硬い?
  5. 裏表で寝心地は変わる?

寝心地1.仰向け寝で腰の負担はある?

はじめに雲のやすらぎで仰向けで寝てみました。

ネット上では柔らかいとの声が多かったのですが、思ったより反発力を感じます。

そのため、腰部分の負担をほとんど感じません。
とはいえ、硬すぎるわけではなく、適度に腰が沈むので、違和感なく横たわれているのがわかります。

また、雲のやすらぎのカバーを外すと以下のような構造になっています。
中心部の高反発素材(ピンク部分)を、凸凹でこぼこ構造の素材(白部分)で挟んでいる設計ですね。

実はこの凸凹でこぼこ構造には、体圧分散性を高める効果があるため、横たわった時の腰の負担が軽減されるようになっています。

体重が集中しやすい腰部分を、全身に分散させることで負担を抑えるという仕組みになっているわけです。

雲のやすらぎで腰痛改善はされた?

私は慢性的な椎間板ついかんばんヘルニア持ちなのですが、雲のやすらぎを使用してから1ヶ月半程度で腰の痛みが軽減されたのを実感しました。
完治とまでは行かないまでも、寝起きの腰の痛みがない・座った時に腰痛を感じないという2点が明らかに変わりました。
そのため、雲のやすらぎの腰痛効果は期待は高いと評価しています。

とはいえ1~2日使っただけで腰痛効果はわからないので、最低でも1ヶ月は使用してから判断するのがおすすめです。

\ 100日間のお試し寝が可能 /

寝心地2.横向き寝やうつ伏せ寝もできる?

さて、仰向け寝を見ていきましたが、それでは横向き寝やうつ伏せ寝もできるのでしょうか。

まずは横向き寝になってみました。

通常、横向き寝は肩と腰部分が特に負担を感じやすいのですが、仰向け寝同様、反発力でしっかり支えられているのを感じました。

そのため、長時間横向き寝をしても問題なさそうです。

また、雲のやすらぎは厚みがあるため(厚み17cm)、床の硬さが伝わらず、適度な柔らかさも感じました。

次にうつ伏せ寝をしてみると以下の通り。

うつ伏せ寝は少し苦しくなるイメージがありますが、雲のやすらぎはそこまで胸の圧迫感を感じません。
(※ちなみに「雲のやすらぎ」とよく比較される「モットン」はうつ伏せ寝はやや苦しかったです)

高反発マットレスではあるものの、カバー表面に羊毛(詳しくは後述)を使用しているため、”硬すぎる”とはなりませんでした。

ただし、私は仰向けor横向きが基本的なスタイルなのもあって、特別寝心地が良いとも感じなかったのも追記しておきます。

\ 100日間のお試し寝が可能 /

寝心地3.寝返りは打ちやすい?打ちにくい?

3つ目に寝返りもしてみました。

上記の通り、ほとんど力を入れず寝返りが打ててるのが分かります。

体が沈み込まない高反発素材なので、寝返りを促してくれるんですね。

https://ilyaff.com/wp-content/uploads/2021/03/スクリーンショット-2021-03-12-12.06.14-460x460.jpg
Mono

寝返りは血流の流れをとどこおらせないためにも大事です…!

寝心地4.硬さは柔らかい?硬い?

さて、寝心地を見ていきましたが、硬さについても気になりますね。

実際に雲のやすらぎを手のひらで押し込むと以下の通り。

高反発マットレスというと”硬い”というイメージが先行しがちですが、雲のやすらぎは適度に柔らかさも残っています。

一例として、以下はモットンマットレスを同様に押し込んだ時のイメージ図ですが、「雲のやすらぎ」よりも硬さがあるのが分かります。

以上から雲のやすらぎは、高反発マットレスではあるものの、硬すぎず適度な柔らかさがあるといえます。

そのため、「硬すぎない寝心地の方が好み」という方や、体重の軽い方(細身の女性や子供)にも適用しやすいでしょう。

寝心地5.裏表で寝心地は変わる?

最後に生地についても見ていきます。
雲のやすらぎのカバーを外すと、思ったより重量と厚みがありました。

近くで見ると、縫い目が綺麗で生地にもこだわりがあるのが伝わりますね。

実は雲のやすらぎのカバーは裏表で異なった生地を使用しています。
表は羊毛(フランス産ロレーヌダウン)、裏はメッシュ生地になっており、季節に合わせて使い分けることが可能です。

表の羊毛部分は柔らかい肌触りで暖かいので「秋・冬用」、一方裏面はメッシュ素材で通気性が良いので汗のかきやすい「春・夏用」として使うと蒸れる心配がありません。

詳しくは以下の公式サイトでもチェックしてみてください!

\ 100日間のお試し寝が可能 /

雲のやすらぎの寝心地を試して唯一気になった点

さて、雲のやすらぎの寝心地についてレビューしていきましたが、実は気になった点もありました。

厚みが17cmとベッドマットレス並みに厚みがあるため、折りたたみがやりにくい印象でした。

付属のゴムバンドで三つ折りにはできるものの、以下のように厚みがどうしてもでてしまいます。

したがって頻繁にマットレスを収納したい方は向かないかと思われます。

もし場所を空けるのであれば以下のように、壁に立てかけて日陰干しするのが得策でしょう。

または床に直置きにしてカビが心配であれば、すのこやベッドを使うのも手です。

このように収納性という点はややマイナス点といえるかもしれません。

とはいえ、寝心地に関しては非常に満足しており、また腰痛効果も見られたので個人的には非常に満足しています。

現在期間限定で、100日間お試し保証があるので、まずは一度実際に利用してみるのがおすすめです。

\ 100日間のお試し寝が可能 /

雲のやすらぎの寝心地に関する良い声・悪い声

さて、雲のやすらぎの寝心地をレビューしていきましたが、他に使った人の声もまとめていきます。

冒頭でもお話したように、ネット上の雲のやすらぎの評価は高いため信憑性がやや欠けるのが正直なところです。

そこで当記事では、良い声だけでなく悪い声もしっかりピックアップしていきます。
いずれの声もみた上で判断するのが得策です。

  • 良い声1「寝心地良い」
  • 良い声2「熟睡できるようになった」
  • 良い声3「腰痛が軽減された」
  • 悪い声1「暑そう」
  • 悪い声2「重い」
  • 悪い声3「思った以上に柔らかい」
  • (※著作権&サイトの構成上,主にTwitterから引用しています。元ツイートについては日付部分のリンクをタップすることで確認できます。)

    良い声1「寝心地良い」

    はじめに「寝心地良い」との良い評価です。

    6年以上使ってきたエアウィーヴにへたりが感じられるようになってきたので「雲のやすらぎ」に買い替え。今までより柔らかめだけど厚みがあって寝心地良い感じ🛌🏾 pic.twitter.com/Y6f5Rexqit

    — ともりん( ´ω`)つ🇯🇵 (@tomorin76) May 9, 2020

    「柔らかめの寝心地」と寝心地に満足している声が。

    私も実際に使ってわかるのですが、寝心地は確かに万人受けしやすく評価できるといえます。

    良い声2「熟睡できるようになった」

    また、「熟睡できた」との評価も。

    寝具を変える前は劣悪な寝床で毎日4時間寝たら目が覚めていたんだが、ちょっと良い寝具に変えたら6時間から、7時間半グッスリ眠れるようになった。雲のやすらぎプレミアム、買って良かった✨

    — レスピーギ(モンゴリアン.D.W.) (@mico_respighi) March 13, 2021

    雲のやすらぎプレミアム、控え目に言って素晴らしい。
    今まで爆睡してたわ。しかも長時間寝ても腰が痛くならない!晴れた日には気軽に干せるし最高か!(今日は厳しい)

    — 詫 (@wabii0227) January 12, 2019

    「6時間から、7時間半グッスリ眠れるようになった」「爆睡してたわ」と良い声ですね。

    今のマットレスや敷布団だと途中で目が覚めてしまうという方は、雲のやすらぎを検討してみるのも手かもしれません。

    良い声3「腰痛が軽減された」

    また、「腰痛が軽減された」との声もありました。

    いや~雲のやすらぎ最高だな…腰がしあわせ…

    — 真弓 (@mayu3_mi) March 3, 2020

    30万するベッドに寝てたが、最近は腰が痛くなることもあったので「雲のやすらぎプレミアム」を購入したところ、すっきり!17cmの厚さで、そこそこの沈み込み。今あるベッドの上に乗せたもんだから、マットが30cmくらいになったよ:)

    — かっちん (@suzuki_kattin) January 18, 2021

    ベッドパットがヘタレてきて朝起きる時、腰がイタタってなっちゃうから、雲のやすらぎを購入してみた。17㎝の厚さの安定感凄い😆使用して1週間だけど良い感じの寝心地👍🏻当然、朝のイタタもありません😊 pic.twitter.com/jszqc5A0fY

    — tippi (@tippi207) February 5, 2019

    肩こりや腰痛におススメのマットレス「雲のやすらぎプレミアム」。公式サイトでの購入なら、気に入らなければ返品も可能。硬すぎず、沈みすぎず。腰に負担がかかるわけでなく、ちょうど良い。使い続けて半年。もう他の布団に戻れない。 #雲のやすらぎ #腰痛 #マットレス

    — マイナス5歳を目指すアンチエイジングライフ (@anti_ageinglife) August 15, 2019

    実は腰痛効果に関する声が最も多く見受けられました。

    前章でもお話したように、雲のやすらぎはマットレスが凸凹でこぼこ加工されているため、腰に負担が少ない設計になっています。

    とはいえ腰痛効果はすぐにはわかるものではないので、まずは100日間のお試し寝をして様子見するのが最適です。

    \ 100日間のお試し寝が可能 /

    悪い声1「暑そう」

    一方で、「暑そう」といった悪い声もありました。

    雲のやすらぎ届いた( ´꒳` )
    寝心地はめっちゃいいけど夏は暑そうな予感…
    — りんご娘。 (@app1e003) February 26, 2020

    「夏は暑そうな予感…」との懸念の声が。

    確かに雲のやすらぎは厚みがあるため、夏はやや暑く感じてしまう場合があるかもしれません。

    その場合は前述したように、裏面のメッシュ生地面を使うと通気性が良いため、蒸れにくくなります。

    それでも暑さを感じた場合は、冷却シートなどを別途購入して敷くのも手です。

    悪い声2「重い」

    また重量に関する指摘も。

    @k_kokei 雲のやすらぎ、すごく良いですけどすごく重いです…干す時に腰を痛めないよう要注意です!

    — ゆきんこ☃ (@snowko22) May 27, 2015

    「すごく重いです」との声ですね。

    そこで当サイトは、実際に重いのか以下のように持ってみました。

    上記はシングルサイズで重さは約6.8kgとなります。

    画像の通り、両手で問題なく持て、個人的にはそこまで重いとは感じませんでした。

    実際に「モットンマットレス」のシングルは約7.5kgなことも考慮すると、特別重いというわけではなさそうです。

    とはいえ、感覚に個人差はありますし、雲のやすらぎの場合厚みがあるため、もし心配であれば2人がかりで開封すると良いでしょう。

    悪い声3「思った以上に柔らかい」

    最後に「思った以上に柔らかい」と寝心地に関する声です。

    画像引用:Amazon公式(https://www.amazon.co.jp/)

    “高反発なのに硬すぎない”というのが雲のやすらぎの強みではありますが、それが逆効果になる場合も。

    雲のやすらぎは硬さ(反発力)が「150N(ニュートン)」であり、平均的な高反発マットレスの硬さとなります。

    ただし、

  • 体重が100kg以上の人
  • 体重が80kg以上で筋肉質の人
  • かなり硬めの寝心地が好みの人
  • の3条件が当てはまる場合は、雲のやすらぎではなく、より硬めのモットンマットレスの方が向いているでしょう。

    とはいえ、実際に使ってみないと寝心地はわからないので繰り返しになりますが、まずは一度「100日間のお試し寝」をしてみるのがベストでしょう。

    (※「100日間全額返金保証制度」は以下の公式サイト限定サービスなので要注意)

    \ 100日間のお試し寝が可能 /

    結論:雲のやすらぎは”硬すぎない寝心地”が好みの人におすすめ

    いかがでしたか?
    今回は雲のやすらぎの寝心地について徹底的に検証していきました。

    以上の内容か雲のやすらぎが向いているのは以下に該当する人といえます。

    雲のやすらぎが向いている人
  • 硬すぎる寝心地が苦手な人
  • 高反発マットレスに適度な柔らかさを求める人
  • 横向き寝やうつ伏せ寝をよくする人
  • 寝返りができずに悩んでいる人
  • マットレスで腰痛改善させたい人
  • 低価格で厚みのあるマットレスが欲しい人
  • とりあえず100日間お試し寝をしたい人
  • 総じて個人的には満足な寝心地と評価しています。

    腰痛改善に必要な反発力は残しつつ、適度に柔らかさもあるので万人受けしやすいでしょう。

    まずは期間限定の「100日間の全額返金保証制度」を念頭に入れつつ、使ってみることをおすすめします。

    (※「100日間全額返金保証制度」は以下の公式サイト限定サービスなので要注意)

    \ 100日間のお試し寝が可能 /

    Mono

    Mono

    10年腰痛に悩んでいたものの、マットレスの効果を知りマットレス"まにあ"に。 実際にマットレスを購入し、辛口で体験レビューしていきます。

    関連記事

    特集記事

    Mono

    Mono

    10年腰痛に悩んでいたものの、マットレスの効果を知りマットレス"まにあ"に。 実際にマットレスを購入し、辛口で体験レビューしていきます。

    ランキング

    1. 1

      【整体師公認】マットレスおすすめ人気比較ランキング【コスパ最強はどれ?】

    2. 2

      【モットンを本音で評価】口コミ評判が本当か体験レビューした結果

    3. 3

      雲のやすらぎ口コミ評判の真相を体験レビュー【辛口評価】

    4. 4

      【プロ公認】高反発マットレスのおすすめ人気ランキング比較|評判&効果が良いのは?

    5. 5

      悪評多い?エアウィーヴの評判と口コミから分かる本当の評価

    ※当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
    また、まとめサイト等への引用を厳禁いたします。

    TOP