【辛口評価】エムールマットレスの口コミ&評判|全種類の違いを比較した結果

Amazonや楽天市場でたびたび見かける「エムール(EMOOR)マットレス」。

1万円以下で購入できるマットレスもあり、安いマットレスとして人気上昇中のメーカーです。

しかし当サイトで口コミ&評判を検証したところ、良い声だけでなく一部では悪い声も見受けられました。

そこでこの記事では、エムールマットレスのメリット・デメリットを整理し、どのような人に向いているのか評価していきます。

格安マットレスを探している方や、マットレスの選び方に悩んでいる方はぜひ参考にしてください。

エムールには多くの種類があるので、それぞれの違いについても比較していきましょう…!

yaff(やふ)

結論:エムールマットレスの当サイトでの評価

評価
3.2
種類
高反発マットレス
価格
7,990円~(税込)
硬さ
適度な硬め~硬め
厚み
4~12cm
耐久性
寿命4~5年ほど
素材
ウレタンフォーム
生産国
中国製
企業
株式会社エムール

エムールマットレスを販売する株式会社エムールは、家具やベビー寝具、犬猫用ベッドなど、幅広く寝具に関する商品を販売しています。

中でもマットレスは人気が高く、その理由が種類の豊富さと値段の安さ。

格安マットレスの価格相場がおよそ3~5万円程度であることを考慮すると、1万円以下で購入できるのは非常にお得といえるでしょう。

ネット販売に特化することで、コストを下げて安く販売できるわけですね。

yaff(やふ)

また、寝心地は基本的に高反発の硬めで、腰に優しいのが特徴です。

そのためコスパ良く一枚のみで使えるマットレスが欲しいという方に最適です。


\ エムールの人気商品はこちら /

▶︎種類選びに迷ったらこちら

注意!エムールマットレスが合わない人もいる

値段は安いですが、とはいえ必ずしも全員におすすめできるわけではありません。

エムールマットレスの大きな特徴として、マットレス表面に加工が施されており、例えば以下の場合は凸凹加工がされています。

画像引用:エムール公式(https://www.emoor.jp/fs/emoor/)

この加工は体圧分散を上げるためにされているのですが、一方で寝心地に違和感を感じてしまう場合も。

特にこれまでフラットタイプ(加工なし)のマットレスを使っていた方や、敷布団に慣れている方の場合は、慣れるまで時間がかかる可能性があります。

また使用しているウレタン素材の品質がそこまで高くないので、へたりやすい場合もある点も欠点といえます。

そのため、エムールマットレスはとにかく値段を抑えたい人向けであり、長く使いたい・より深みのある寝心地が好みという方にはおすすめできません。


\ 今月の人気マットレスはこちら /

おすすめマットレス人気ランキングへ

最新情報を更新中

エムールマットレスの良い口コミ&評判

それではエムールマットレスにはどのような口コミ&評判があるのでしょうか。

良い口コミでは以下のような声があがりました。

プライムデーで買ったエムールのマットレスが最高に気持ちいい

— 片山乃羽 (@nova_katayama) October 14, 2020

【寝具】マットレス(エムール)

前にも紹介しました三つ折りマットレスです。厚さは12センチくらい🛏

通気性良し👍
個人的には床と高さがあった方が寝やすいです。三つ折りだから畳むのが楽

二ヶ月程経ちましたが問題なし。 #ミニマリスト #ミニマリスト部屋 #マットレス pic.twitter.com/ktTa9aSZTx

— たもつーるす【ミニマリスト】 (@body28640422) August 14, 2020

最近、朝起きると体が痛いことが多かったので、エムールのマットレス買いました
おかげで、今日は気持ち良く起床🌞
今年もヴェルディのパートナーになってもらえると良いなぁ💚 #エムール #verdy pic.twitter.com/Lx6dCEeyBO

— ちこ (@green_n1969) January 12, 2019

Amazonで検索したら、ブランド名エムールのシングル、三つ折りのマットレスが一番近いかな。身体の位置によって反発が変わるやつ。床にそのまま敷けるし、起きたらすぐ三つ折りにしてしまえば湿気や熱こもらないし、シーツはマットレスにベッドカバーかければ洗いやすい👍

— ほたる🌷🐿️🪐 (@HamanHunter) November 29, 2020

上記をまとめると以下の通り。

  • 寝心地が良い
  • 腰痛や肩こりが改善された
  • 通気性が良い
  • 三つ折りで使いやすい、お手入れが楽
  • 安いものの、しっかり良い口コミもあるので、特にこだわりがなければ問題なさそうです。

    また高反発であることから腰痛改善も期待できるでしょう。


    \ エムールの人気商品はこちら /

    ▶︎種類選びに迷ったらこちら

    エムールマットレスの悪い口コミ&評判

    一方で以下のような悪い口コミもありました。

    【寝具】エムールマットレス
    三つ折りマットレスを使用しています🛏
    厚さは15センチ。

    使用感の方は、

    〈デメリット〉
    割と畳む手間が掛かる(重い)

    〈メリット〉
    ある程度高さがあるので冬は寒くないし、夏場でも通気性はしっかり確保できていると思います。 #ミニマリスト #寝具

    — たもつーるす【ミニマリスト】 (@body28640422) February 21, 2021

    せんべい布団で寝ていたら、腰痛に悩まされらようになってしまったので、マットレスを購入しました。こちらは3つ折りで柔らかめだったのとお値段も手頃だったので、いいかなと思って購入しました。結果、柔らかすぎました。寝心地もいいし気持ちいいのですが、柔らかすぎて腰痛改善とはいきませんでした涙。https://www.amazon.co.jp/product-reviews/

    開封復元率95%とのことだが、開封後2日たっても片側7センチと5センチにしかならない不良品でした返送するにも大きすぎて返品を断念しました。他のものに買いなおしになると思います。https://www.amazon.co.jp/product-reviews/

    私にはちょっと固すぎます
    収納に場所も取ります
    固いのがお好きな人にはいいかもしれません。
    女性にはあまりお勧めしないかなhttps://www.amazon.co.jp/product-reviews/

    上記をまとめると以下の通り。

  • 硬さが合わない
  • 厚みが正規の厚みまで膨らまない
  • 不良品や劣化品の場合がある
  • やはり激安マットレスなだけあり、一部劣化品もあったようです。

    これに関しては値段を考慮すると致し方ない点もありますが、もし気になる場合は少し予算を上げてみるのも良いかもしれません。

    当サイトがおすすめするのは予算3~5万円程度のマットレス。

    この相場であれば、十分高品質なマットレスが購入でき、耐久性も高い寿命10年以上のマットレスもあります。

    詳しくは以下のリンクからチェックしてみてください。


    \ 今月の人気マットレスはこちら /

    おすすめマットレス人気ランキングへ

    最新情報を更新中

    口コミ&評判から分かる、エムールマットレスのメリット・デメリット

    これまでお話してきた内容から、以下で改めてメリット・デメリットをまとめてみました。

    エムールマットレスのメリット

    エムールマットレスのメリット
  • 料金が安い&コスパ良い
  • 高反発で腰への負担が少ない
  • 料金を考慮すると寝心地の評価も高い
  • 軽い&比較的薄いため使いやすい
  • 繰り返しになりますが、エムールマットレスの最大の強みは料金の安さ。

    品質はそこそこでも、高反発マットレスをとにかく安く使いたいという方には文句なしの商品でしょう。

    また全種類共通して薄型のマットレスなので、収納性や利便性に優れている点も評価できます。

    ちなみに普段使う寝具でなくても、来客用マットレスとしてもおすすめです。


    \ エムールの人気商品はこちら /

    ▶︎種類選びに迷ったらこちら

    エムールマットレスのデメリット

    エムールマットレスのデメリット
  • 安い分、品質があまり良くない
  • 劣化品や不良品が混ざっている場合も
  • 耐久性が高くない
  • 通気性はそこまで高くない
  • 一方でデメリットは安い分、品質がそこまで高くない点です。

    素材であるウレタンの品質はあまり期待できなく、耐久性は持っても5年以下になるでしょう。

    なお、もし値段の安さだけでなく高品質なマットレスを探している場合は、以下の記事も参考にしてみてください。

    選び方に注意!安いマットレスおすすめ5選|1万円~2万円の格安&激安を厳選

    またさらに高品質(へたりにくく、寝心地の良さも保証されている)マットレスについては、以下リンクでご紹介しています。
    予算3~5万円の方におすすめです。


    \ 今月の人気マットレスはこちら /

    おすすめマットレス人気ランキングへ

    最新情報を更新中

    【全種類比較】エムールマットレスの種類の違い

    エムールマットレスは特定のマットレスを指すのではなく、いくつか種類があります。

    以下では、各種類について表にして比較してみました。

    睡眠環境や好みの硬さに合わせて選ぶと良いでしょう。

    (※料金はシングルサイズ)

    各マットレス
    特徴
    エムール サポートマットレス 【エムールの人気モデル】
    ・8,990円(税込)
    ・厚み10cm
    ・使い方:一枚のみで利用可能
    凸凹加工で体圧分散◎フラット/三つ折りの2種類

    (やや硬め)
    ▶︎Amazon購入サイトへ
    ▶︎楽天購入サイトへ
    エムール スタートマットレス8cm 【二層構造の高反発&三つ折りマットレス】
    ・7,990円(税込)
    ・厚み8cm
    ・使い方:一枚のみで利用可能
    収納性◎体重50~70kg向け

    (やや柔らかめ~やや硬め:180N)
    ▶︎Amazon購入サイトへ
    ▶︎楽天購入サイトへ
    エムール
    グランドマットレス
    【腰痛改善向け三つ折りマットレス】
    ・19,990円(税込)
    ・厚み12cm
    ・使い方:一枚のみで利用可能
    収納性◎体重60kg以上向け

    (硬め:220N)
    ▶︎Amazon購入サイトへ
    ▶︎楽天購入サイトへ
    エムール スタートマットレス5cm 【高反発&高密度の重ねるトッパー】
    ・7,990円(税込)
    ・厚み5cm
    ・使い方:寝具の上に重ねて使う
    腰痛改善◎体重60kg以上向け

    (硬め:220N)
    ▶︎Amazon購入サイトへ
    ▶︎楽天購入サイトへ
    エムール LUXE
    三つ折りマットレス
    【点で支える凸凹構造&三つ折り】
    ・15,990円(税込)
    ・厚み11cm
    ・使い方:一枚のみで利用可能
    腰痛改善◎体重60kg以上向け

    (やや硬め:200N)
    ▶︎Amazon購入サイトへ
    ▶︎楽天購入サイトへ
    エムール スター2
    オーバーレイマットレス
    【寝心地改善の重ねるトッパー】
    ・33,000円(税込)
    ・厚み4cm
    ・使い方:寝具の上に重ねて使う
    低反発+高反発のモチっとした寝心地

    (やや柔らかめ~やや硬め)
    ▶︎Amazon購入サイトへ
    ▶︎楽天購入サイトへ
    エムール スタート
    アンダーマットレス
    【腰への負担を減らすアンダーマット5cm】
    ・6,989円(税込)
    ・厚み5cm
    ・使い方:寝具の”下”に重ねて使う/一枚のみでも利用可能
    低反発+高反発のモチっとした寝心地

    (やや硬め)
    ▶︎Amazon購入サイトへ
    ▶︎楽天購入サイトへ
    エムール 布団マットレス 【わた+ウレタンの敷布団】
    ・8,990円(税込)
    ・厚み6cm
    ・使い方:寝具の”下”に重ねて使う/一枚のみでも利用可能
    女性に人気の程よい柔らかさ

    (やや柔らかめ)
    ▶︎Amazon購入サイトへ
    ▶︎楽天購入サイトへ

    迷ったら…エムールマットレスのおすすめの選び方

    もし種類選びに迷った場合は、以下の選び方がおすすめです。

  • 失敗しにくい寝心地&硬さの三つ折りマットレスなら一番人気エムール サポートマットレス10cm
  • 体重軽い人向け(70kg以下)の三つ折りマットレスなら適度に硬めのエムール スタートマットレス8cm
  • 体重重い人向け(60kg以上)の三つ折りマットレスなら硬めのエムール グランドマットレス12cm
  • なお、エムール以外のおすすめのマットレスについては、下記リンクでご紹介しています。


    \ 今月の人気マットレスはこちら /

    おすすめマットレス人気ランキングへ

    最新情報を更新中