腰痛歴10年がモットンとマニフレックスを本気で比較|寝心地の違いは?

人気マットレス比較

モットンとマニフレックスのどちらのマットレスにしようか悩んでいませんか。

いずれも高反発マットレスであり、やや硬めなのが特徴ですが、具体的に何が違うのか気になりますね。

そこで当記事では、モットンマニフレックスについて5つの違いを比較し検証してみました。

https://ilyaff.com/wp-content/uploads/2021/03/スクリーンショット-2021-03-12-12.14.59-460x460.jpg
Mono

比較した結果、寝心地や腰痛効果までかなり違いがあることが分かりました…!

マットレス選びに迷っている方はぜひ参考にしてください。

(※マニフレックスのメッシュウィングで比較)

モットンとマニフレックスのスペック比較一覧

まずは、モットンとマニフレックス(メッシュウィング)の各スペックを比較すると以下の通り。

モットン マニフレックス
モットン
口コミ&評判ページへ
マニフレックス
口コミ&評判ページへ
反発力(N) 140N/170N/280N
【3種類から選べる】
170N
硬さ やや硬め/硬め/かなり硬め 硬め
耐久寿命 およそ8~10年 およそ8~10年
厚み 10cm 11cm
サイズ シングル(97×195cm)
セミダブル(120×195cm)
ダブル(140×195cm)
シングル(97×198cm)
シングルロング(97×210cm)
セミダブル(117×198cm)
ダブル(137×198cm)
クイーン(157×198cm)
値段 シングル:税込39,800円
セミダブル:税込49,800円
ダブル:税込59,800円
シングル:税込34,485円
シングルロング:税込44,044円
セミダブル:税込47,190円
ダブル:税込59,895円
クイーン:税込72,600円
生産国 日本製 イタリア製
素材 高反発ウレタン エリオセル
保証 90日間の全額返金保証 10年品質保証

モットンはウレタンフォーム素材の日本製、マニフレックスはエリオセル素材のイタリア製マットレスとなります。

結論!腰痛対策ならモットン、折りたたみするならマニフレックス

結論から言ってしまうと、マットレスで腰痛対策をするならモットン、折りたたみするならマニフレックスがおすすめです。

いずれも反発力があるため、腰への負担は少なく腰痛効果が期待できますが、モットンは3種類の硬さがあり、体重に合わせてベストな硬さが選べるのが特徴。
そのため、より腰痛改善に特化されたマットレスとなっています。

一方、マニフレックスは三つ折りタイプのマットレスで、折りたたみが簡単なのが強みです。

またサイズがクイーンサイズまで対応しているのもモットンとは違う点といえます。


▶︎モットンの口コミはこちら

▶︎マニフレックスの口コミはこちら

【5つの違い】モットンとマニフレックスを徹底比較してみた

画像引用:マニフレックス公式(https://www.magniflex.jp/)

ここからはモットンマニフレックスについて5つの違いを比較していきます。

  1. 腰痛効果の違い
  2. 寝心地の違い
  3. 肌触りの違い
  4. 収納性の違い
  5. 保証サービスの違い

モットンとマニフレックス比較①腰痛効果の違い

※画像は実際にモットン170Nを使った様子

はじめに腰痛効果で比較するとモットンの方が効果的です。

モットンは体圧分散性に優れており、体圧のかかりやすい腰や肩部分の負担を軽減させます。

また、前述したように3種類の硬さ(140N/170N/280N)があり、自分に合った硬さが選べるのも◎。

マットレスが硬すぎる・柔らかすぎるという状態は腰への影響も良くないため、その点を回避できる点でもマニフレックスより軍配が上がります。

モットンとマニフレックス比較②寝心地の違い

画像引用:マニフレックス公式(https://www.magniflex.jp/)

次に寝心地で比較すると、いずれもやや硬さを感じる寝心地です。

ただし、モットンが使用するウレタン素材は、やや柔らかさも残しつつ適度な硬さがあります。

一方で、マニフレックス独自で開発されたエリオセル素材は、より硬さのあるマットレスとなっています。

いずれも寝心地は良いので、好みの寝心地で選ぶのが最適でしょう。

モットンとマニフレックス比較③肌触りの違い

画像引用:マニフレックス公式(https://www.magniflex.jp/)

また、寝心地だけでなく肌触りも違いがあります。

モットンのカバーはベロア素材でやや光沢があり、ふわふわして柔らかいのが特徴です。

マニフレックスは画像の通り、メッシュ生地になっており、通気性が良くなっています。

いずれも洗濯できるので清潔感が保てる点で評価できますね。

モットンとマニフレックス比較④収納性の違い

画像引用:マニフレックス公式(https://www.magniflex.jp/)

4つ目に収納性で比較するとマニフレックスに軍配があがります。

どちらも折りたためますが、マニフレックスは元々三つ折りタイプなので、ゴムバンドなしで折りたたみが可能です。

そのため、マットレスを毎日収納したい方はマニフレックスの方が向いているでしょう。

一方で三つ折りタイプは、モットンのような一枚敷きタイプよりも体圧分散性が劣るので、腰痛効果がやや落ちてしまう点は留意が必要です。

モットンと雲のやすらぎ比較⑤保証サービスの違い

最後に保証サービスで比較すると以下の通り。

モットン
90日間の全額返金保証
マニフレックス
10年品質保証

モットンはいわゆる「90日間お試し利用」ができる内容で、購入をまだ決めていない方でも安心な保証内容となっています。

一方、マニフレックスは「10年品質保証」と長期ではあるものの、購入後の保証なので、購入前提のサービスとなります。

詳しくは各サイトで確認してみてください。


▶︎モットンの口コミはこちら

▶︎マニフレックスの口コミはこちら

まとめ:モットンとマニフレックスはこう選ぶ!比較結果

まとめとして、以下でこれまでの内容を表にしてみました。

モットン マニフレックス
モットン
口コミ&評判ページへ
マニフレックス
口コミ&評判ページへ
硬さ
やや硬め~硬め~かなり硬め

硬め
腰痛効果 非常に効果的 効果的
寝心地 適度な反発力 硬め
肌触り 柔らかい肌触り メッシュで通気性が良い
収納性 ゴムバンドで三つ折り可 三つ折り可
保証サービス 90日間お試し保証 10年品質保証

以上の結果から、冒頭でもお話したように、マットレスで腰痛改善をさせたいという方はモットン、三つ折りタイプで収納性を求める方はマニフレックスが最適です。

ここからはより具体的に、モットンがおすすめできる人・マニフレックスがおすすめできる人を見ていきます。

モットンが合う人

モットンが合う人
  • 腰痛や肩こりで悩んでいる人
  • 自分に合った硬さのマットレスが欲しい人
  • 硬さ選びで失敗したくない人
  • 寝返りができず悩んでいる人
  • マットレスを長く使いたい人(約8~10年)
  • マットレスを折り畳んで収納したい人
  • まずは90日間お試し利用したい人
  • モットンが用意している硬さは3種類で、140N(ソフト)・170N(レギュラー)・280N(ハード)の3つ。

    公式では、体重45kg以下は140N、46~80kgは170N、81kg以上は280Nを推奨していますが、好みの寝心地に合わせて自由に選べます。

    そのため、マットレスの硬さで失敗しづらく、万が一失敗しても硬さの交換にも対応しているので安心です。

    このように寝心地にこだわりたい、マットレスで腰痛改善させたいという方にモットンは向いているでしょう。

    現在「90日間の全額返金保証」を実施しているので、もし不安であればまずはこのサービスを利用することをおすすめします。

    \ 90日間のお試し寝が可能 /

    マニフレックスが合う人

    画像引用:マニフレックス公式(https://www.magniflex.jp/)

    マニフレックスが合う人
  • 三つ折りマットレスが欲しい人
  • 毎日マットレスを収納したい人
  • 硬めの寝心地が好みな人
  • 通気性の良さも考慮したい人
  • クイーンサイズが欲しい人
  • マニフレックス(メッシュウィング)は、三つ折りタイプで収納面に優れています。

    また、独自で採用しているエリオセル素材は、硬さがあるため、硬めの寝心地が好みな方に向いているでしょう。

    さらに通気性が良いため、汗をかきやすい方でも蒸れる心配がないのも評価できます。

    詳しくは公式サイトでチェックしてみてください。

    \ 独自素材のイタリアメーカー /

    モットンとマニフレックスの体験者の声で比較

    最後にモットンマニフレックスを実際に使った体験者の声をご紹介します。

    モットンに関する口コミ

    そう言えばモットン使い始めて腰の調子が良い。
    合う合わないは人それぞれだけど、腰が痛い人はマットレスを検討してみるのも良いかも

    — クロキリ伍長 (@kurokiri03) November 2, 2019

    モットンが届いた。腰に心地良いマットレス。いい感じ♥️

    — やよりん (@yaichan_0303) May 27, 2020

    マットレスをモットンに変えて一晩寝たら腰周りの柔らかさが段違い。
    マニフレックスは俺には少し硬かったのかな。

    — (@astro_waste) September 22, 2019

    モットン緊急事態に到着してくれた救世主。助かった…腰が楽。出産に向けて筋肉や骨格が緩みついていかない今はお腹も張りにくそう‼︎柔らかいのが好きだけど今は適度に硬さがある高反発に。ダブルは大きいけど白いサテンの質感が綺麗でシンプル。お世話になります pic.twitter.com/21UC8kpcBc

    — yuna (@yuna0314smz) November 12, 2020

    #モットン のマットレス。初めて寝てみた感想は、寝心地がとても良かった。気持ち良く眠れた。ただ痛みに関しては、急激に変化するわけもないから、徐々に腰やお尻の痛みが軽減されることを期待している。

    — tokotoko (@oniheifan) April 30, 2020

    以上の内容から

    • 腰の調子が良くなった
    • 腰回りの柔らかさが段違い
    • 白いサテンの質感が綺麗でシンプル
    • 寝心地がとても良かった

    という口コミが分かりました。

    特に腰痛改善に関する声は多く見受けられました。

    詳しくは下記サイトも参考にしてください。

    \ 腰痛対策に効果的 /

    マニフレックスに関する口コミ

    マットレス、マニフレックスの三つ折りのやつに買い替えてみました〜 腰痛持ちなので硬めでちょうど良しですの。
    そしてマットレス買い換えたら年末からずっと背中痛かったのが即治った…

    — とうふ (@robotofu) January 18, 2021

    控えめに言って、マニフレックスのマットレス寝心地最高なんじゃない?
    だってすぐ寝落ちしちゃうもの。
    …無事に出所(退院)してきましたー!👏あと2週間ちょいがんばろー!!!

    — たかさち@メイト (@15mmts) March 16, 2021

    マニフレックスは敷きっぱなしにしてたよ。メッシュ地で通気性もよい。たまに立てて風通ししてたけど。(三つ折りタイプ使用)

    — 岡本 まくず (@makuzu) September 15, 2017

    我が家もマニフレックスの三つ折り。捨てるのが楽だから。

    — acrylica (@acrylica_yoko) March 16, 2021

    マニフレックス、硬めで腰に良いです
    サイズ展開もたくさんあります

    — yasu saki (@poppojiyuuujin) February 28, 2021

    主な口コミとして

    • 背中痛かったのが即治った
    • 寝心地最高
    • メッシュ地で通気性もよい
    • 捨てるのが楽
    • サイズ展開もたくさんある

    という声がありますね。

    詳しくは下記サイトをチェック!

    \ 独自素材のイタリアメーカー /

    Mono

    Mono

    10年腰痛に悩んでいたものの、マットレスの効果を知りマットレス"まにあ"に。 実際にマットレスを購入し、辛口で体験レビューしていきます。

    関連記事

    特集記事

    Mono

    Mono

    10年腰痛に悩んでいたものの、マットレスの効果を知りマットレス"まにあ"に。 実際にマットレスを購入し、辛口で体験レビューしていきます。

    ランキング

    1. 1

      【整体師公認】マットレスおすすめ人気比較ランキング【コスパ最強はどれ?】

    2. 2

      【モットンを本音で評価】口コミ評判が本当か体験レビューした結果

    3. 3

      雲のやすらぎ口コミ評判の真相を体験レビュー【辛口評価】

    4. 4

      【プロ公認】高反発マットレスのおすすめ人気ランキング比較|評判&効果が良いのは?

    5. 5

      悪評多い?エアウィーヴの評判と口コミから分かる本当の評価

    ※当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
    また、まとめサイト等への引用を厳禁いたします。

    TOP