欠点ある?ブレスエアーの口コミ&評判|東洋紡マットレス(敷布団)の評価とは

大手化学繊維メーカーである東洋紡が独自開発した「ブレスエアー」。

通気性やクッション性に優れた素材で、マットレスや敷布団などが販売されています。

しかし当サイトがブレスエアーに関する口コミを調査したところ、欠点といえる面もありました。

そこで当記事では、ブレスエアーに関する口コミ&評判を徹底検証し、どのような人に向いているのか評価していきます。

マットレスや敷布団選びに迷っている方はぜひ参考にしてください。

またブレスエアーのおすすめの種類についても比較していきます…!

yaff(やふ)

結論:東洋紡ブレスエアー マットレス&敷布団の評価

評価
4.0
種類
高反発マットレス
価格
14,800円~(税込)
硬さ
適度な硬め
厚み
4~10cm
耐久性
寿命5~6年ほど
素材
ファイバー素材
生産国
日本製
企業
東洋紡株式会社

はじめにブレスエアーの概要を簡単に見ていきましょう。

ブレスエアーとは、日本の大手化学企業「東洋紡(TOYOBO)」が開発した、ポリエステル系の繊維を複雑に絡めた素材です(画像参照)。

画像引用:ブレスエアー公式(https://www.dinos.co.jp/bed_s/breathair/)

通気性に優れており、またクッション性があることから、現在でも全国の新幹線や地下鉄の電車の座席で導入されています。

特にマットレスや敷布団の中材として使うことで、弾力があり寝返りの打ちやすいのが強みです。

また、現在マットレス市場ではウレタンフォームを使用しているメーカーが多くありますが、ブレスエアーは、

  • 水に強く中材の丸洗いが可能
  • 通気性に優れていおり蒸れにくい
  • 軽量で持ち運びしやすい
  • という点でウレタン素材よりも優れており高く評価できます。


    \ ブレスエアーの人気商品はこちら /

    ▶︎種類選びに迷ったらこちら

    注意!ブレスエアーの欠点で合わない人もいる

    高品質なブレスエアーですが、一方で欠点といえる面も。

    ブレスエアー素材は熱に弱く、高温の場所で保管し続けるとへたりやすくなってしまう場合があります。

    また、ブレスエアーのマットレスは厚みがそこまでないことから、耐久性があまり高くない口コミも一部で見受けられました。

    したがって耐久性という点では、ウレタンマットレスやスプリングマットレス(コイルのあるマットレス)の方が期待できるでしょう。

    なお、ウレタンなどのマットレスについては下記記事でご紹介しています。


    \ 今月の人気マットレスはこちら /

    おすすめマットレス人気ランキングへ

    最新情報を更新中

    ブレスエアーの良い口コミ&評判

    それではブレスエアーにはどのような口コミ&評判があるのでしょうか。

    まずは良い口コミを見ていきます。

    1. 通気性が良い、涼しい
    2. 寝心地が良い
    3. 腰の痛みや肩こりが楽になった
    4. 丸洗いができる、お手入れが楽

    ブレスエアーの口コミ①通気性が良い、涼しい

    東洋紡のブレスエアーだったかな? 固くて通気性がよくて洗えるマットレスに、極薄の木綿の敷布団のせて肌触り調節してます。
    値段も目玉が飛び出るほどではなかったはず。

    — k1t(外神) (@k1togami) May 14, 2018

    東洋紡のブレスエアーは寝心地いいし涼しいし最高だぞ。おすすめ。

    — グラシリス@苔キレイ (@gracilis000) May 15, 2021

    1つ目に「通気性が良い、涼しい」との口コミが。

    冒頭でもお話したように、ブレスエアーはポリエステル系の素材使用しており、繊維一つ一つが絡まって作られています。

    また、繊維は以下のように中が空洞になっているので、空気が出入りしやすいのが特徴です。

    画像引用:ブレスエアー公式(https://www.dinos.co.jp/bed_s/breathair/)

    そのためスポンジ系のウレタンフォームより、より涼しく利用できるのがメリットといえます。

    ブレスエアーの口コミ②寝心地が良い

    ブレスエアー、本当に寝心地よいです。多くの鉄道の座席にもこの素材を使っていると言うから納得。

    — 鈴木さちこ (@papiko_suzuki) June 21, 2010

    ブレスエアーの寝心地最高

    — ns (@naoking0716) October 3, 2012

    東洋紡のブレスエアーを買った!!

    無限に寝られる(≧∇≦)
    寝心地よしo(^▽^)o

    — 藤井裕子 (@YukoTrumpeter) July 1, 2014

    また特に多かったのが「寝心地が良い」との口コミ。

    高反発素材ではあるものの、クッション性に優れているので寝心地も期待できます。

    画像引用:ブレスエアー公式(https://www.dinos.co.jp/bed_s/breathair/)

    新幹線や電車の座席に座ったことがある方はイメージしやすいですが、それと近いクッション性を持っており、長時間横たわっても痛く感じにくくなっています。

    ブレスエアーの口コミ③腰の痛みや肩こりが楽になった

    偶然父が持ってきた新聞広告に載っていたショップジャパンのブレスエアー エヴォリューションII(2万円)とやらを眉唾で試したところ、ここ最近腰の痛みがほぼ完全に改善された

    — 厶ーンバースト (@Heliosign) June 7, 2021

    昨日届いたばかりのブレスエアーで一晩寝ました。寝心地よかった。腰より先に肩凝りが楽になって起きました。あ、腰も昨日までより格段に楽になって!

    — 永野 (@stayersdistance) May 29, 2014

    3つ目に、腰や肩こりが軽減されたとの口コミもありました。

    そもそもマットレスや敷布団は柔らかい低反発よりも高反発素材の方が、体に負担がかかりにくいのが一般的です。

    ブレスエアーは後者の高反発素材であり、特に負担のかかりやすい腰部分もしっかり支えてくれます。

    画像引用:ブレスエアー公式(https://www.dinos.co.jp/bed_s/breathair/)

    そのため体重が重い方でも問題なく利用できるでしょう。

    ブレスエアーの口コミ④丸洗いができる、お手入れが楽

    土日は沢山出掛けたけど、陣痛も破水もなく。
    切迫安静とは…

    4月もいよいよ折り返し。
    あと必要なものはマットレスなんだけど、固綿のにするかブレスエアーのようなシャワーで丸洗いできるタイプがいいか迷っていて決められない💦
    どちらにせよ防水シーツは必須なのかな。それすらわからない😥

    — ぽぬ®️ (@ponuneko) April 14, 2019

    東洋紡ブレスエアーのマットレスを洗濯しました(東洋紡ブレスエアーはご家庭で洗って繰り返し使えるクッション材です)

    — 肋骨凹介@16話更新 (@hekosuke) July 7, 2019

    市場で出回っているマットレスにはない強みが「丸洗いできる」という点。
    実際に上記の口コミでも「洗濯しました」との声がありますね。

    ペットボトルの原料としても使われるポリエステル系の素材は、水に強いので丸洗いをしても問題ありません。

    画像引用:ブレスエアー公式(https://www.dinos.co.jp/bed_s/breathair/)

    このように常にマットレスを清潔に保てるのは非常に評価できます。


    \ ブレスエアーの人気商品はこちら /

    ▶︎種類選びに迷ったらこちら

    ブレスエアーの悪い口コミ&評判

    さて、良い口コミを見ていきましたが、一方で悪い口コミもありました。

    1. へたりやすい、耐久性が低い
    2. 硬い、腰が痛い

    悪い口コミ&評判①へたりやすい、耐久性が低い

    ブレスエアーを3月頃に買って敷き布団でつかってたけど、へたり早いのねー。買った当初はすごくいい感じで眠れてたのに最近腰痛いのは腰周り付近のへたりのせいっぽい。

    — まばたし (@mabatashi) June 4, 2014

    ブレスエアーが熱に弱いのを知らずに足元を乾燥機で温めちゃってへたり気味で、買い換えようかと思ったんだが、薄い補助マット的なのあって悩ましい。
    あれがあれば土台が熱に弱くても平気だし、薄くても1枚でなんとかなるほどの性能という触れ込みで悩む。

    — でんきねこ (@denkineko_tig) October 17, 2015

    1つ目に「へたり早い、へたり気味」と耐久性を指摘する声が。

    使用する環境によって変わりますが、特にブレスエアーの薄いタイプであればへたってしまう可能性があります。

    またマットレスの硬さと体重が合っていないことも原因としてあげられるでしょう。

    そのためもし不安であれば、厚みのあるブレスエアーを購入するか、体重の重い方(80kg以上)であれば別の素材を検討するのも手です。

    【整体師公認】マットレスおすすめ人気比較ランキング【コスパ最強はどれ?】

    悪い口コミ&評判②硬い、腰が痛い

    敷き詰めたようなベッド無いか?無ければ作ってやろうか?など結構本気で考えた(作ってない)。結局今はブレスエアー使って7.8年ほど経つ。長持ちするし湿気ないし快適だが、身体を慣らすまで数ヶ月かかった(硬い)寝すぎなきゃ腰痛で目が覚めることは無くなったけど砂浜のあの寝心地が忘れられない(笑)

    — KIKI🐮🐯7.11急イシン💃💕 (@kikitwtaisen) February 20, 2021

    腰が痛かったため、購入してみた。
    最初は良かったけど、プレスエアーが硬いのか腰が痛くて眠れず。
    私にはあまり合わなかった…残念https://review.rakuten.co.jp/

    また「身体を慣らすまで数ヶ月かかった(硬い)」と硬さに関する口コミもありました。

    高反発素材なので、これまで低反発マットレスや柔らかい敷布団を使っていた方にとってはやや硬く感じてしまう場合があります。

    徐々に慣らしていくか、それでも硬い場合は上にトッパーを重ねて改善させるのが良いでしょう。

    トッパーとは寝心地に違和感がある場合に、上に敷いて寝心地改善させるマットレスのことです。

    【安い】マットレストッパーおすすめランキング|寝心地重視vs腰痛重視(硬め)どっち?

    口コミ評判から分かったブレスエアーのメリット・デメリット(欠点)

    これまでの内容から、ブレスエアーのメリット・デメリットを改めてまとめると以下の通り。

    ブレスエアーのメリット

    ブレスエアーのメリット
  • 通気性が良く蒸れにくい
  • 丸洗い可能で清潔感が保てる
  • 腰痛・肩こり改善効果がある
  • 料金が安い
  • カビやダニが生えにくくアレルギー対策に◎
  • ブレスエアーの他にはない強みは、「通気性の良さ」と「丸洗いが可能」な点です。

    蒸れにくく、万が一汗をかいても洗うことで清潔感が保てます。

    そのため肌が弱い方などアレルギー対策としても最適でしょう。

    値段も2万円以下で購入できるのでコスパの良さも評価できます。


    \ ブレスエアーの人気商品はこちら /

    ▶︎種類選びに迷ったらこちら

    ブレスエアーのデメリット(欠点)

    一方でデメリット(欠点)は以下の通り。

    ブレスエアーのデメリット
  • へたる場合がある
  • 熱に弱い
  • 寒く感じつ場合がある
  • 体重が重い人向けではない
  • 基本的に耐久性は高いですが(寿命5~6年ほど)、熱に弱いので使い方次第ではヘタってしまう場合があります。

    また、厚みが薄いタイプが多いので体重が重い人には合わないことも。
    特に体重80kg以上の方は留意が必要です。

    もし上記のデメリットがネックであれば別のメーカーを推奨します。

    なお、当サイトでは今おすすめの最新マットレスを以下で紹介しているので、良ければそちらもチェックしてみてください。


    \ 今月の人気マットレスはこちら /

    おすすめマットレス人気ランキングへ

    最新情報を更新中

    【ブレスエアー全種類比較&違い】マットレスと敷布団はどれがおすすめ?

    ブレスエアーはあくまでメーカー名であり、特定の商品を指すものではありません。

    以下では、ブレスエアーの人気商品をそれぞれ比較し表にしてまとめてみました。

    (※料金はシングルサイズ)

    各マットレス
    特徴
    ブレスエアー 三層敷布団 【ブレスエアーの人気モデル】
    ・17,800円(税込)
    ・厚み4cm
    ・使い方:寝具に重ねて使う
    キルティング生地で断熱効果あり

    (適度な硬め)
    ▶︎Amazon購入サイトへ
    ▶︎楽天購入サイトへ
    ブレスエアー
    極厚ボリューム高反発 三つ折りマットレス
    【腰痛改善向けマットレス7cm】
    ・26,800円(税込)
    ・厚み7cm
    ・使い方:一枚のみで利用可能
    キルティング生地で断熱効果あり

    (適度な硬め)
    ▶︎Amazon購入サイトへ
    ▶︎楽天購入サイトへ
    ブレスエアー接触冷感マットレス 【寝心地改善トッパー4cm】
    ・14,800円(税込)
    ・厚み4cm
    ・使い方:寝具の上に重ねて使う
    クールインカバーでひんやり涼しい

    (やや硬め)
    ▶︎Amazon購入サイトへ
    ▶︎楽天購入サイトへ
    ブレスエアー敷布団NEO 【ふかふか&サラサラ面のリバーシブル仕様】
    ・21,890円(税込)
    ・厚み5.5cm
    ・使い方:寝具の上に重ねて使う
    テレビ放送で紹介された人気商品

    (やや硬め)
    Amazon取扱いなし
    ▶︎楽天購入サイトへ
    ブレスエアーNEWデラックス 【ブレスエアーを2枚重ねた贅沢な安定感】
    ・41,690円(税込)
    ・厚み10cm
    ・使い方:一枚のみで利用可能
    ディノス上位モデル

    (適度な硬め)
    Amazonの取扱いなし
    ▶︎楽天購入サイトへ
    眠り姫 高反発 四層敷き布団 エアロ 【4層構造の敷布団10cm】
    ・27,800円(税込)
    ・厚み10cm
    ・使い方:一枚のみで利用可能
    寝心地重視の敷布団

    (やや柔らかめ~硬め)
    ▶︎Amazon購入サイトへ
    楽天の取扱いなし
    ブレスエアー
    リュクス敷布団7.5cm
    【最上位モデルの敷布団】
    ・32,890円(税込)
    ・厚み7.5cm
    ・使い方:一枚のみで利用可能
    上層部ソフト,下層部ハードの2種類の硬さ

    (やや硬め)
    ▶︎楽天の購入サイトへ
    ブレスエアー
    リュクスマットレス23cm
    【ブレスエアー3層重ねたベッドマットレス】
    ・65,890円(税込)
    ・厚み23cm
    ・使い方:一枚のみで利用可能
    腰痛効果あり,寝返りしやすい

    (硬め)

    それぞれ使い方が異なるので、どれが最もおすすめかは一概には判断できませんが、迷った場合は、

  • 寝具の上に重ねて使うならブレスエアー 三層敷布団
  • 一枚のみで使うなら(直置きして使うなら)ブレスエアー 極厚ボリューム高反発 三つ折りマットレス
  • のいずれかを選んでおけば間違いないでしょう。

    ブレスエアー マットレス&敷布団に関するQ&A

    最後にブレスエアーに関するよくある質問を見ていきます。

    1. ブレスエアーの購入方法は?販売店(実店舗)情報
    2. ブレスエアーdinos(ディノス)/neo/リュクスの違いは?
    3. ブレスエアーの寿命(耐久性)はどのくらい?
    4. ブレスエアーのマットレスと敷布団の違いは?
    5. ブレスエアーの企業「東洋紡」とは?

    Q1.ブレスエアーの購入方法は?販売店(実店舗)情報

    ブレスエアーの購入方法は、主に

  • Amazon
  • 楽天市場
  • dinos
  • 価格ドットコム
  • のいずれかがあります。

    中でもAmazonや楽天はポイントが貯まる&使えるので、お得に購入するならおすすめです。

    なお、東洋紡公式サイトでは販売されていないので注意してください。

    Q2.ブレスエアーdinos(ディノス)/neo/リュクスの違いは?

    検索候補で混乱されやすいdinos(ディノス)/neo/リュクスの違い。

    各違いは以下の通りです。

  • dinos(ディノス):ブレスエアーといった寝具などが販売されているオンラインショップ
  • neo:ブレスエアーの一部商品のシリーズ名。ブレスエアー敷布団NEOがある
  • リュクス:ブレスエアーの一部商品のシリーズ名。ブレスエアー リュクス敷布団7.5cmなどがある
  • Q3.ブレスエアーの寿命(耐久性)はどのくらい?

    寿命はおよそ5~6年程度です。

    ただし使い方次第ではより長く使うことも可能です。

    熱に弱いので、定期的お手入れすると良いでしょう。

    Q4.ブレスエアーのマットレスと敷布団の違いは?

    マットレスと敷布団の違いは以下の通り。

  • マットレス:一枚のみで使える、腰痛効果が高い
  • 敷布団:基本的には他の寝具に重ねて使う、直置きして使う
  • 詳しくは下記記事で解説しているので参考にしてください。

    【一目で分かる】マットレスと敷布団の決定的な違いを比較した結果

    Q5.ブレスエアーの企業「東洋紡」とは?

    企業概要は以下の通り。

    企業名
    東洋紡株式会社
    代表取締役社長
    竹内郁夫
    本社住所
    大阪府大阪市北区堂島浜二丁目2番8号
    電話番号
    受付停止中
    問い合わせ
    問い合わせフォーム

    なお、ブレスエアーも併せて、今おすすめできる人気マットレスは以下でご紹介しています。


    \ 今月の人気マットレスはこちら /

    おすすめマットレス人気ランキングへ

    最新情報を更新中