モットンの匂いに注意!臭いと噂のモットンマットレスを調査した結果

Uncategorized

腰痛対策として評判が高いモットンマットレス

一方で、購入者の口コミの中には「マットレスの匂いが臭い」という声も一部あります。

そこで当記事では、モットンの匂いについて、匂いは本当に臭いのか、また体に有害な物質はないのか等を調査していきます。

なるべく中立的な立場を考慮しながら事実のみを解説するので、購入を検討している方はまずは当記事を一読してみて下さい。

モットンの匂いは本当に臭い?原因となる素材を調査してみた

モットンの匂いは本当に臭いのでしょうか?
原因として考えられるマットレスの素材について解説します。

モットンの素材は「ウレタン」と「ポリエステル100%」

モットンのマットレス本体は、「ウレタン素材」でできており、臭いと言われる大半の理由がこのウレタン臭と考えられます。

臭いと言っても、いわゆる新品の寝具に見受けられる”新品臭”ですね。

また他の原因として、マットレスカバーも考えられます。
モットンのマットレスカバーは「ポリエステル100%」であり、もしカバーに匂いが付着している場合は洗濯して洗うことが可能です。

モットンの素材は体には有害?安全?

では、モットンの素材は体には安全なのでしょうか。

モットンは国の機関(経済産業大臣許可の検査機関)に合格しており、国際標準で認められた安全な工場で生産されています。
(詳しくはこちら)

また、マットレのような寝具は、ホルムアルデヒド(ホルマリン含有濃度)という物質が16μg/g以下でないと、販売できないことになっているのですが、モットンマットレスは5μg/g以下の数値で、子供や赤ちゃんでも安心な寝具と認定されています。

このようにモットンの素材は非常に徹底されており、安全な素材を使っています。
そのため、新品臭が万が一あっても有害な物質ではないので安心です。

なお、具体的な詳細は以下の公式サイトからもチェックしてみて下さい。

実際にモットンは臭い?臭くない?実際に購入した人の声

さて、ここまでモットンの匂いはいわゆる新品臭で有害ではないことをお話しましたが、そもそも臭いと感じる人はいるのでしょうか。

ここからは実際に購入した人の声をご紹介します。

1「ウレタン特有の匂いがキツい」「外箱も臭かった」

「やっぱりウレタン特有の匂いがキツい!あと、届いたときの外箱も妙に臭かった。」「噂通りダンボール内部は臭い」と臭いという声ですね。

また、モットン本体だけでなく、外箱についても指摘しています。

モットン本体の匂いは前述したように、ウレタン特有の新品臭ですが、外箱はおそらく工場で生産されたのち、倉庫で保管している際に付着したニオイと考えられます。

2「評判ほどニオイは気にならなかった」

一方で、「そんな臭いのか?気にならないぞ!?」「評判見てると「臭い臭い」って皆が言うから心配してたけど全然問題なかったわ。」と、匂いが気にならなかったという声も。

このように臭いについては評判が二極化しており、人それぞれであることが分かりますね。

特に大きな心配はありませんが、もし心配であれば「お試し利用」してから購入を検討するのも良いかもしれません。

モットンが臭かった場合の対処方法(匂い対策)

もし購入後、モットンの匂いが気になる場合は、以下の方法を試すと良いでしょう。

  • 風通しのある場所で日陰干しする
  • 2~3日壁に立てかけて放置する
  • 付属しているモットンカバーを洗濯する
  • 新たにマットレスカバーを被せる

マットレス特有のウレタン臭はそこまでキツイものではなく、上記の対策でほとんど解決できるでしょう。

特に使い始めは日陰干しは有効的です。
なお、マットレスを直接日光に当てると、品質が落ちてしまうので注意して下さい。

まとめ:モットンの臭いが気になるなら「お試し利用」がおすすめ

いかがでしたか。
当記事では、ネット上で噂になっているモットンの匂いについて解説しました。

万が一それでもモットンの匂いが臭い場合は、「90日間全額返金&返品保証制度」の利用をおすすめします。

これは、モットンを購入後満足できなかった場合に無料で全額返金してくれる制度です。

また、まだ購入していない方でもこの制度があるので、安心して購入することができますね!

「腰痛マットレスとしてモットンを購入したいけど匂いが心配」という人は、この制度を念頭に置きながらまずは一度お試し利用してみると良いでしょう。

なお、この保証制度は以下の公式サイトからの購入のみ対象となっており、Amazonや楽天経由でモットンを購入すると対象外となってしまうので注意して下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました